特集

素材感も楽しめるスタイリッシュモデルが充実! 2022夏デビューのカメラバッグ12選

本当に相性のいい機材との出会いは一期一会。だからこそ日々の情報チェックは欠かせません。とはいえ、キャッチしきれずに見逃してしまうことだってありますよね。そんな皆さんのために、この夏に登場した新製品を一挙にまとめて紹介します。

カメラバッグは、風合いや防水性、環境への配慮など、素材にこだわったモデルが多く登場しました。

2022夏の新製品

  1. カメラ編
  2. レンズ編
  3. 中華・韓国系レンズ編
  4. カメラバッグ編
  5. モバイルバッテリー編

ハービー・山口さんの思いが形になった「フォトグラファーズバッグ」

フォトグラファーズバッグ

写真家のハービー・山口さんが監修した、「カメラを傷つけないような優しいカメラバッグ」がコンセプトのショルダーバッグです。開口部に金具やファスナーなどを使用しない巾着型で、内装にもこだわりが詰めこまれています。kibidangoにて2022年8月17日までクラウドファンディングを実施中。気になる方はお早めに。

▼詳しくはこちら
https://capa.getnavi.jp/news/408310/

シンプルかつ機能的なヴィンテージスタイル「TENBA フルトン V2」

TENBA フルトン V2

エツミから2022年6月30日に発売された、TENBAのロールトップバックパック。機材と身の回り品を一緒に持ち歩ける構造で、3サイズ各3色が用意されています。柔らかく軽い撥水生地なのでアウトドアでも安心です。

▼詳しくはこちら
https://capa.getnavi.jp/news/408639/

表情豊かなファブリックとミリタリーなデザインにホレる「WOTANCRAFT SCOUT」

WOTANCRAFT SCOUT

オリエンタルホビーが2022年6月3日に発売した、ヴォータンクラフトのショルダーバッグ。重厚感のある見た目ですが、実は軽量。強靭で撥水性も備えるオリジナルファブリックと個性的なスタイルで、“ミリタリー&ビンテージ”を表現しています。

▼詳しくはこちら
https://capa.getnavi.jp/news/406394/

きっと旅に行きたくなる「thinkTANKphoto レトロスペクティブ ウィークエンダー」

レトロスペクティブ ウィークエンダー

銀一から2022年6月27日に発売された、コットンキャンバス生地のダッフルバッグです。thinkTANKphotoのトラベル向けバッグシリーズのひとつで、26Lの大容量。ショルダーストラップ付きです。機材の持ち運びには、インナーケースなどを別途用意してください。

▼詳しくはこちら
https://capa.getnavi.jp/news/409006/

広マチで丈夫、ナチュラル感もおしゃれな「thinkTANKphoto レトロスペクティブ トート」

レトロスペクティブ トート

同じく2022年6月27日発売の、thinkTANKphotoトラベルコレクションのトートバッグ。撥水加工が施されたコットンキャンバス生地とレザーを使用し、丈夫に作り上げられています。マチが幅広なので、機材用インナーバッグとの併用にも便利です。

▼詳しくはこちら
https://capa.getnavi.jp/news/409083/

インナーポーチだけどショルダーバッグにもなる「Chululu レニュー インナーポーチ」

Chululu レニュー インナーポーチ

ハクバ写真産業が2022年7月4日に発売した、リサイクル素材を使用したポーチです。3サイズあるうち、MとLは単体でショルダーバッグとしても使用可能。5色展開の中からどれを選ぶのか悩むのも楽しい時間です。

▼詳しくはこちら
https://capa.getnavi.jp/news/409745/

お散歩スナップにちょうどいいカジュアルデザイン「Chululu レニュー フラップショルダーバッグ M」

Chululu レニュー フラップショルダーバッグ M

「Chululu レニュー インナーポーチ」と同様のリサイクル素材でできたショルダーバッグ。ハクバ写真産業から2022年7月26日に発売されました。カメラ1台と交換レンズ1本を持ってふらりと撮影に行きたいときにちょうどいいサイズ感です。オリーブ、ネイビー、ブラック、マスタードの4色展開。

▼詳しくはこちら
https://capa.getnavi.jp/news/412023/

定番モデルに精悍な新色登場「Billingham ハドレースモール グレーキャンバス×ブラックレザー」

ビリンガム ハドレースモール グレーキャンバス×ブラックレザー

オリエンタルホビーが取り扱うビリンガムのロングセラーモデルに、モノクロ写真のような精悍な新色が2022年6月23日に発売されました。カラーバリエーションの豊富さも、ビリンガムカメラバッグの特徴のひとつ。お気に入りの配色を見つけてください。

▼詳しくはこちら
https://capa.getnavi.jp/news/408586/

カメラひとつで出掛けたいときはこちら「Billingham ハドレーデジタル グレーキャンバス×ブラックレザー」

ハドレーデジタル

同じく2022年6月23日、オリエンタルホビーのビリンガムハドレーシリーズ最小モデルにもモノトーンカラーが加わりました。コンパクトサイズにビリンガムらしい要素が詰まっています。カメラ1台をサっと入れて、フットワークも軽く街撮りなんていかがでしょう。

▼詳しくはこちら
https://capa.getnavi.jp/news/408527/

鮮烈カラーが仲間入り「Billingham ビリンガム 35 リュックサック バーガンディキャンバス×チョコレートレザー」

ビリンガム 35リュックサック

2022年7月22日には、オリエンタルホビーのビリンガム「35リュックサック」にも新色が加わりました。こちらは、鮮烈なバーガンディカラー。チョコレートカラーのレザーとの組み合わせで、高級感満点。インナーを取り外せば普段使いにも活躍します。

▼詳しくはこちら
https://capa.getnavi.jp/news/411709/

スポーティでスマート、アレンジもできる「WANDRD ローム スリング」

WANDRD ローム スリング 6L

銀一が2022年7月28日に発売した、WANDRDのスリングバッグ。体にフィットさせてスマートに機材を持ち運ぶことができます。3サイズ各2色展開。背面ポケットを利用して三脚を取り付けたり、PCケースを組み合わせたりと、自由度の高さもポイントです。

▼詳しくはこちら
https://capa.getnavi.jp/news/411738/

とことん頑強なハードケース「Manfrotto PL ローラーバッグ TOUGH55 フォーム / TOUGH83」

PL ローラーバッグ TOUGH55 フォーム / TOUGH83

ヴィデンダムメディアソリューションズから2022年6月24日に発売された、マンフロットのローラー付きハードケース。非常に高い防塵・防水性能と耐衝撃性で、中身を徹底的に保護します。「TOUGH55 フォーム」は機材をピッタリ収められるウレタンフォームを内部に採用。「TOUGH83」は、三脚やスタンドなども入る縦長サイズです。

▼詳しくはこちら
https://capa.getnavi.jp/news/409427/

 

〈文〉佐藤陽子