特集

普段使いできるリュックやショルダーが勢揃い! 2022春デビューのカメラバッグ15選

コロナ禍や世界的な半導体不足の影響が続く2022年ですが、各メーカーは時代の先端を行く製品を精力的に発表しています。新しいモノを手にしたときのワクワク感は、いつだって私たちに活力を与えてくれます。少し立ち止まって、じっくり欲しいものを選んでみませんか。

この春までに登場した新製品を振り返ってみましょう。カメラバッグは、素材にこだわったモデルが数多く登場。機材収納用のインナーを取り外して普段使いできるタイプが豊富です。

2022春の新製品

  1. カメラ編
  2. レンズ編
  3. 中華・韓国系レンズ編
  4. カメラバッグ編
  5. モバイルバッテリー編

気品あふれるたたずまいに魅了される「Billingham ミニイベンター」

ビリンガム ミニイベンター

オリエンタルホビーが新たに取り扱いをスタートしたカメラバッグブランド Billingham (ビリンガム)。2022年3月4日には、フラッグシップモデル「ミニイベンター」が発売されました。各パーツやボトムに最高級レザーをたっぷり使用した、ぜいたくな逸品。インナーを外せば普段使いにも活躍します。

▼詳しくはこちら
https://capa.getnavi.jp/news/397018/

プロも納得の機能性と上質感「Billingham 5シリーズ」

ビリンガム 335

同じくオリエンタルホビーから、ビリンガムの「225」「335」「445」「555」が2022年4月13日に登場。高い収納力と機動性、一覧性に優れたプロ仕様のカメラバッグです。ビリンガム独自のオリジナルファブリックを使用しており、上質感も満載。中仕切りは着脱可能です。

▼詳しくはこちら
https://capa.getnavi.jp/news/401008/

三脚もスッキリ収納できるワザあり構造「KANI ショルダーカメラバッグ TP-123L」

KANI ショルダーカメラバッグ TP-123L

ロカユニバーサルデザインから2022年4月14日に発売された、KANIのショルダーバッグです。キャンバス調の素材を外装に使用しており、機材用っぽさがないナチュラルな印象。シンプルに見えて、実は三脚も収納できるワザあり構造です。

▼詳しくはこちら
https://capa.getnavi.jp/news/400536/

軽くて丈夫でシンプルなドンケのバックパック「DOMKE エブリデイ バックパック」

エブリデイ バックパック

銀一から2022年4月15日に発売された、ドンケのバックパック。耐候性のある生地を使用し、軽量ながら頑丈。「サッと入れてサッと移動」がしやすそうなシンプル構造です。インナーは取り外せます。

▼詳しくはこちら
https://capa.getnavi.jp/news/400704/

超定番モデルにアウトドアテイストの新色が仲間入り「DOMKE F-2 カモフラージュ / デニム」

DOMKE F-2

同じく銀一から、ドンケの定番大容量ショルダーバッグ「F-2」の新色が2022年4月15日に発売されました。ガシガシ使えるドンケらしく、アクティブな印象のカモフラージュ柄とデニムカラー。機材用のインナーケースも付属します。

▼詳しくはこちら
https://capa.getnavi.jp/news/400811/

気軽な撮影向けのショルダーにも新色追加「DOMKE F-5XB カモフラージュ / デニム」

ドンケ F-5XB

ドンケのコンパクトなショルダーバッグ「F-5XB」にも、カモフラージュ柄とデニムカラーが2022年4月15日に加わりました。ミラーレスカメラ1台と交換レンズ1本程度が入り、ふらりと撮影に行く際のおともにちょうどいいサイズ感。ウエストバッグとしても使えます。

▼詳しくはこちら
https://capa.getnavi.jp/news/400819/

高機能素材のシリーズがラインナップ拡充「ハクバ LUXXe グリッド シリーズ」

軽量・撥水・高耐久と三拍子そろった高機能素材を採用したハクバの「LUXXe グリッド」シリーズ。「ジップバックパック M」「トートバッグ M」「ジップショルダーバッグ S」「ライトショルダーバッグ S」が2022年4月5日に登場し、タイプやサイズ展開が豊富になりました。いずれも街使いにピッタリなスタイリッシュデザイン。付属のインナーケースを取り外して、普段使いしてもOKです。

LUXXe グリッド ジップバックパック M

▼LUXXe グリッド ジップバックパック M
https://capa.getnavi.jp/news/400105/

 

LUXXe グリッド トートバッグ M

▼LUXXe グリッド トートバッグ M
https://capa.getnavi.jp/news/400250/

 

LUXXe グリッド ジップショルダーバッグ S

▼LUXXe グリッド ジップショルダーバッグ S
https://capa.getnavi.jp/news/400253/

 

LUXXe グリッド ライトショルダーバッグ S

▼LUXXe グリッド ライトショルダーバッグ S
https://capa.getnavi.jp/news/400256/

タフに使えるアウトドアシリーズがデビュー「LUXXe フィールド シリーズ」

アウトドア向けの「LUXXe フィールド」シリーズから、バックパックとショルダーバッグ各2サイズとサコッシュが2022年4月21日に発売されました。3種類の素材を組み合わせた強度・軽さ・防水性を兼ね備える高機能素材に迷彩柄を採用。各パーツもアウトドアを想定した仕様です。

LUXXe フィールド ロールトップバックパック

▼LUXXe フィールド ロールトップバックパック 28 / 20
https://capa.getnavi.jp/news/402077/

 

LUXXe フィールド ロールトップショルダーバッグ

▼LUXXe フィールド ロールトップショルダーバッグ 18 / 11
https://capa.getnavi.jp/news/402081/

 

LUXXe フィールド サコッシュ
▼LUXXe フィールド サコッシュ
https://capa.getnavi.jp/news/402083/

超望遠レンズもどんとこい! シリーズ最強収納力の「VANGUARD ALTA SKY 68」

ALTA SKY 68

ガードフォースジャパンから2022年3月25日に発売されたVANGUARD (バンガード) のバックパック。超望遠レンズを装着したデジタル一眼レフとレンズ最大5本が入る、「ALTA SKY」シリーズ最大の収納力を誇ります。快適に持ち運ぶための機能にも要注目。

▼詳しくはこちら
https://capa.getnavi.jp/news/399126/

ショルダーベルト付きの背負えるキャリーバッグ「VANGUARD VEO SELECT 58T」

VEO SELECT 58T

同じくガードフォースジャパンから、バンガードのキャリーバッグ「VEO SELECT 58T」が2022年4月22日に発売されました。大量の機材を運搬する際に便利なローラー付きで、ショルダーベルトも装備しているので、段差がある場所では背負って移動できます。インナーは取り外せるので、普段使いにも対応します。

▼詳しくはこちら
https://capa.getnavi.jp/news/400821/

 

〈文〉佐藤陽子