特集

とにかく明るい大口径もリーズナブル! 2021夏の中華・韓国系レンズ11選

コロナ禍の長期化により、さまざまなことが不確定なまま迎えた2021年の夏。その一方で、充分な対策を講じたうえでのリアルイベント開催やオンライン配信の恒例化など、写真の新しい撮り方や楽しみ方が確立した時期でもありました。各メーカーも工夫をこらした新製品を次々に投入しています。

この夏も、中華・韓国系レンズが元気でした。リーズナブルな価格の大口径、広角系が充実しています。

2021夏の新製品

  1. カメラ編
  2. レンズ編
  3. 中華・韓国系レンズ編
  4. カメラバッグ編

SAMYANG AF 24mm F1.8 FE

SAMYANG AF 24mm F1.8 FE

ケンコー・トキナーから、SAMYANG (サムヤン) の大口径広角レンズが2021年6月25日に発売されました。ソニーEマウントのフルサイズミラーレスカメラに対応します。小型・軽量で、天体撮影のための機能も搭載。最短撮影距離19cmと、接写もこなします。参考価格は66,500円 (税込)。

▼詳しくはこちら
https://capa.getnavi.jp/news/369359/

SAMYANG AF 12mm F2 E

SAMYANG AF 12mm F2 E

同じく2021年6月25日にケンコー・トキナーから、SAMYANGの大口径超広角レンズが発売されました。ソニーEマウントのAPS-Cミラーレスカメラに対応します。ベストセラーレンズ「MF 12mm F2」にAF機能を搭載したコンパクトサイズで、ジンバルとの相性もバッチリです。参考価格は52,800円 (税込)。

▼詳しくはこちら
https://capa.getnavi.jp/news/369502/

LAOWA Argus CF 33mm F0.95 APO

LAOWA Argus CF 33mm F0.95 APO

サイトロンジャパンから、LAOWAの大口径単焦点レンズが登場。APS-Cミラーレスカメラ用のMFレンズで、2021年7月30日にキヤノンRF / ソニーE / 富士フイルムX、8月11日にニコンZマウントが発売されました。開放F0.95の明るさを持ち、幻想的なボケ描写が楽しめます。参考価格は73,700円 (税込)。

▼詳しくはこちら
https://capa.getnavi.jp/news/374125/

LAOWA 14mm F4 Zero-D DSLR

LAOWA 14mm F4 Zero-D DSLR

サイトロンジャパンから、フルサイズデジタル一眼レフカメラ用の超広角レンズが2021年8月11日に発売されました。キャノンEF / ニコンFマウントに対応します。画角は114°で、歪みを限りなく抑制。準マクロレンズとしても使用できます。参考価格は73,700円 (税込)。

▼詳しくはこちら
https://capa.getnavi.jp/news/375481/

LAOWA 7.5mm F2 MFT Auto Aperture

LAOWA 7.5mm F2 MFT Auto Aperture

同じく2021年8月11日、サイトロンジャパンからLAOWAの超広角レンズが発売されました。発売中の「LAOWA 7.5mm F2 MFT」に電子接点を搭載した小型・軽量レンズで、対応マウントはマイクロフォーサーズ。画角は110°で、星景撮影にも適しています。参考価格は84,700円 (税込)。

▼詳しくはこちら
https://capa.getnavi.jp/news/375646/

七工匠 7Artisans 7.5mm F2.8 FISH-EYE II ED

7Artisans 7.5mm F2.8 FISH-EYE II ED

焦点工房から、七工匠のAPS-Cミラーレスカメラ用魚眼レンズが2021年5月18日に発売されました。「7artisans 7.5mm F2.8 Fish-eye II」のマイナーチェンジモデルで、解像感を向上させながら価格は20,900円 (税込) と、よりリーズナブルに。キヤノンEF-M / ソニーE / ニコンZ / 富士フイルムX / マイクロフォーサーズの各マウントに対応します。

▼詳しくはこちら
https://capa.getnavi.jp/news/367098/

七工匠 7Artisans 55mm F1.4 II

7Artisans 55mm F1.4 II

焦点工房から2021年8月4日に発売された、七工匠のAPS-Cミラーレスカメラ用中望遠MFレンズ。マウントはキヤノンEF-M / ソニーE / ニコンZ / 富士フイルムX / マイクロフォーサーズです。前モデルの「7Artisans 55mm F1.4」から画質がアップしつつ、17,600円 (税込) とリーズナブルな価格を維持しています。

▼詳しくはこちら
https://capa.getnavi.jp/news/375107/

銘匠光学 TTArtisan 90mm f/1.25

TTArtisan 90mm f/1.25 Mマウント

焦点工房から、銘匠光学の大口径中望遠MFレンズが2021年5月25日に発売されました。ポートレート撮影に最適な焦点距離と開放F値1.25の明るさで、暗い場所での手持ち撮影も楽しめます。ライカMマウントに対応します。希望小売価格は110,000円 (税込)。

▼詳しくはこちら
https://capa.getnavi.jp/news/366941/

FUNLEADER CAPLENS 18mm f/8.0

FUNLEADER CAPLENS 18mm f/8.0 フルサイズミラーレスカメラ用

焦点工房から、FUNLEADERのボディキャップレンズが2021年5月28日に発売されました。超薄型なので、カメラに装着したままで気軽に使えます。価格はキヤノンRF / ソニーE / ニコンZ / Lマウントが19,800円、ライカMマウントが27,500円 (いずれも税込) とリーズナブル。

▼詳しくはこちら
https://capa.getnavi.jp/news/368417/

銘匠光学 TTArtisan 17mm f/1.4 C ASPH

TTArtisan 17mm f/1.4 C ASPH

焦点工房から、銘匠光学の大口径広角MFレンズが2021年5月31日に発売されました。APS-Cミラーレスカメラに対応し、マウントはキヤノンEF-M / ソニーE / 富士フイルムX / マイクロフォーサーズ。18,700円 (税込) というリーズナブルな価格も魅力です。

▼詳しくはこちら
https://capa.getnavi.jp/news/368796/

銘匠光学 TTArtisan 7.5mm f/2 C Fisheye

TTArtisan 7.5mm f/2 C Fisheye

焦点工房から、銘匠光学のAPS-Cミラーレスカメラ用魚眼レンズが、2021年7月30日に登場。ソニーE / キヤノンRF / キヤノンEF-M / ニコンZ / 富士フイルムX / L / マイクロフォーサーズの各マウントに対応します。対角180°の画角が24,200円 (税込) で手に入ります。レンズのリア側に装着するNDフィルターも付属します。

▼詳しくはこちら
https://capa.getnavi.jp/news/373985/

 

〈文〉佐藤陽子