特集

ぶっちぎりの得票数! ユーザー視点で選ぶ第36回CAPAレンズ大賞が決定

2020年に発売された交換レンズの中で、ユーザーにとって最も価値のあるレンズはどれか? 10名のプロカメラマンが審査を担当し、各々が実際に撮影してその手応えを確かめた。そして、第36回「CAPAレンズ大賞」が決定した。

第34回CAPAレンズ大賞は「LUMIX S 20-60mm F3.5-5.6」に決定!

“小さくて軽い”が今の主流! 個性的なレンズが票を集めた

第36回CAPAレンズ大賞が、「パナソニック LUMIX S 20-60mm F3.5-5.6」に決まった。選考方法は審査員10名による点数投票。ノミネートレンズ28本から各審査員が3本を選び、1位=5点、2位=3点、3位=1点と順位を付けて、その合計点で大賞を決定する。大賞の「LUMIX S 20-60mm F3.5-5.6」は2位を大きく引き離し、ダントツの33点を獲得。10名の審査員のうち9名が票を入れた。

2位は合計19点の「シグマ 65mm F2 DG DN | Contemporary」。絶妙な焦点距離、大きく重くなりがちなフルサイズ機を軽快かつ上質に楽しめる、絞り開放から高い解像力が得られてボケ味もキレイなど、審査員5名が評価している。

3位は合計8点の「タムロン 28-200mm F/2.8-5.6 Di III RXD」。高倍率ズームとしては開放画質にも優れている、広角端F2.8の大口径ながら安くてコンパクトでよく写ると票を得た。

第34回CAPAレンズ大賞 パナソニック LUMIX S 20-60mm F3.5-5.6

LUMIX S 20-60mm F3.5-5.6

獲得点数:合計33点
[レンズ構成] 9群11枚 [最短撮影距離] ワイド端15cm、テレ端40cm [最大撮影倍率] 0.43倍 [フィルター径] 67mm [大きさ] φ77.4×約87.2mm [質量] 約350g [対応マウント] Lマウント [参考価格] 81,400円 (税込)
製品の詳細 https://capa.getnavi.jp/news/338965/

2位 シグマ 65mm F2 DG DN | Contemporary

SIGMA 65mm F2 DG DN | Contemporary

獲得点数:合計19点
[レンズ構成] 9群12枚 [最短撮影距離] 55cm [最大撮影倍率] 0.15倍 [フィルター径] 62mm [大きさ] Lマウント φ72×74.7mm、Eマウント φ72×76.7mm [質量] 405g [対応マウント] ソニーEマウン
ト、Lマウント [参考価格] 88,000円 (税込)
製品の詳細 https://capa.getnavi.jp/news/353527/

3位 タムロン 28-200mm F/2.8-5.6 Di III RXD (Model A071)

タムロン 28-200mm F/2.8-5.6 Di III RXD

獲得点数:合計8点
[レンズ構成] 14群18枚 [最短撮影距離] ワイド端19cm、テレ端80cm [最大撮影倍率] 0.32倍 [フィルター径] 67mm [大きさ] φ74×117mm [質量] 575g [対応マウント] ソニーEマウント [参考価格] 85,800円 (税込)
製品の詳細 https://capa.getnavi.jp/news/338612/

※参考価格は記事公開時点の量販店価格です。

第36回 CAPAレンズ大賞 審査員

馬場信幸、伊達淳一、森脇章彦、増田賢一、鹿野貴司、北村智史、桃井一至、藤井智弘、大浦タケシ、小澤太一 (順不同 / 敬称略)

 

大賞レンズの実写レビュー、各審査員の投票内容と選考理由、ノミネートレンズレンズ28本の獲得点数は『CAPA』6月号 (2021年5月20日発売) で紹介しています。
https://capa.getnavi.jp/book/367150/