特集

リーズナブルな個性派レンズが盛り沢山! 2021春の中華系レンズ10選

CP+をはじめとしたイベントはオンライン開催。部品の供給遅れにより発売延期…。依然として新型コロナウイルスの影響が色濃くある2021年春のカメラ業界ですが、そんな中でも、各メーカーからは個性的な製品が続々登場しています。今年に入ってからこの春までに発表・発売された新製品をジャンルごとに振り返ります。

今回は、コスパの良さが魅力の中華系レンズをピックアップ。マウントも充実して、各社のカメラで個性的な描写を楽しめるようになりました。

2021春の新製品

  1. 一眼カメラ編
  2. 個性派カメラ編
  3. ズームレンズ編
  4. 単焦点レンズ編
  5. 中華系レンズ編
  6. カメラバッグ編

LAOWA 15mm F4.5 Zero-D Shift

LAOWA 15mm F4.5 Zero-D Shift

サイトロンジャパンから、LAOWA (ラオワ) の「15mm F4.5 Zero-D Shift」が2021年1月29日に発売されました。フルサイズに対応する画角110°の超広角シフトレンズで、キヤノンEFマウント、ニコンFマウントをラインナップ。シフト機能は歪みを補正し、建造物などをまっすぐに写したり、複数の写真をつなぎ合わせるパノラマ写真を作成する際にも有効です。

▼詳しくはこちら。
https://capa.getnavi.jp/news/357057/

LAOWA 14mm F4 FF RL Zero-D

LAOWA 14mm F4 FF RL Zero-D

同じく2021年1月29日に発売された「LAOWA 14mm F4 FF RL Zero-D」は、フルサイズミラーレスカメラ用の広角MFレンズ。フルサイズ対応の広角レンズながら、小型軽量化を実現。画面のすみずみまでディストーション (歪曲収差) を極めて少なく補正します。キヤノンRF、ソニーE、ニコンZ、ライカM、Lマウントをラインナップ。

▼詳しくはこちら。
https://capa.getnavi.jp/news/357007/

LAOWA 10mm F2.0 Zero-D MFT

LAOWA 10mm F2.0 Zero-D MFT

マイクロフォーサーズ対応の超広角レンズ「LAOWA 10mm F2.0 Zero-D MFT」も2021年1月29日発売。長さはクッキー4枚分ほどの超小型・軽量で、焦点距離は20mm相当。こちらも、画面のすみずみまでディストーションを極めて少なく補正します。MFレンズですが電気接点を備え、カメラ側で絞りの調整やExif記録が可能。フィルターも装着できます。

▼詳しくはこちら。
https://capa.getnavi.jp/news/356963/

KamLan KL 32mm F1.1

KamLan KL 32mm F1.1

サイトロンジャパンから、KamLan (カムラン) のMFレンズ「KL 32mm F1.1」が2021年2月12日に発売されました。APS-Cミラーレスカメラ用で、開放値F1.1の明るさを持ちつつも周辺光量落ちが抑えられています。対応マウントはキヤノンEF-M、ソニーE、富士フイルムX、マイクロフォーサーズ。参考価格31,350円 (税込) というコスパの良さも魅力です。

▼詳しくはこちら。
https://capa.getnavi.jp/news/358986/

七工匠 7Artisans 35mm F5.6

7Artisans 35mm F5.6

焦点工房から、七工匠の薄型パンケーキレンズ「7Artisans 35mm F5.6」が発売されました。ピントレバーの操作で開閉できるレンズカバーが内蔵されているため、フロントキャップは必要ありません。ミラーレス用のソニーE / ニコンZ / Lマウントは希望小売価格22,000円 (税込)、ライカMマウントは希望小売価格25,000円 (税込) というリーズナブルなレンズです 。

▼ミラーレス用について詳しくはこちら。
https://capa.getnavi.jp/news/363658/

▼ライカMマウントはカラバリも豊富です。
https://capa.getnavi.jp/news/362014/

七工匠 7Artisans 18mm F6.3 ボディキャップレンズ

7Artisans 18mm F6.3 ボディキャップレンズ

2021年2月5日には、焦点工房から七工匠の単焦点レンズ「7Artisans 18mm F6.3 ボディキャップレンズ」が発売されました。すみずみまで高解像という最近のレンズの流れとは違った、ソフトでどこか懐かしい描写を楽しめる厚さ約1cmの極薄レンズです。対応マウントはキヤノンEF-M、富士フイルムX、マイクロフォーサーズで、希望小売価格は驚きの9,000円 (税別)!

▼詳しくはこちら。
https://capa.getnavi.jp/news/358861/

中一光学 SPEEDMASTER 35mm F0.95 II

SPEEDMASTER 35mm F0.95 II マイクロフォーサーズ

焦点工房は、中一光学の単焦点レンズ「SPEEDMASTER 35mm F0.95 II」マイクロフォーサーズ用を2021年4月15日に発売しました。カメラボディとのバランスも考慮したデザインのコンパクトサイズで、35mm判換算70mm相当の焦点距離をカバー。開放F値0.95の明るさで、光量が少ない場所での手持ち撮影や、大きなボケ味を生かした撮影が楽しめます。

▼詳しくはこちら。
https://capa.getnavi.jp/news/365065/

銘匠光学 TTArtisan 50mm f/0.95 ASPH “Red Limited Edition”(辛丑レッド)

TTArtisan 50mm f/0.95 ASPH “Red Limited Edition”

銘匠光学の大口径標準MFレンズ「TTArtisan 50mm f/0.95 ASPH “Red Limited Edition”(辛丑レッド)」は、2021年の干支「辛丑 (かのとうし)」をテーマにした、世界限定500本の特別モデルです。メタリックレッドの鏡筒に18金メッキのマウントを組み合わせたスペシャル仕様で、ライカMマウントに対応。通常モデルよりもコンパクト化されています。

▼詳しくはこちら。
https://capa.getnavi.jp/news/357956/

銘匠光学 TTArtisan 50mm f/1.2 C

TTArtisan 50mm f/1.2 C

銘匠光学の大口径中望遠レンズ「TTArtisan 50mm f/1.2 C」はAPS-Cミラーレスカメラ用のMFレンズで、対応マウントはキヤノンEF-M、ソニーE、富士フイルムX、マイクロフォーサーズ。開放F値1.2の大口径でありながらコンパクト化を実現し、ボケを生かしたポートレート撮影や夜景撮影が楽しめます。希望小売価格15,000円 (税別) のリーズナブルな1本。

▼詳しくはこちら。
https://capa.getnavi.jp/news/359567/

銘匠光学 TTArtisan 21mm f/1.5 ASPH

TTArtisan 21mm f/1.5 ASPH フルサイズミラーレス用

銘匠光学の大口径広角MFレンズ「TTArtisan 21mm f/1.5 ASPH」フルサイズミラーレス用は、キヤノンRF、ソニーE、ニコンZ、Lマウントをラインナップ。広角ながらボケを生かした撮影が可能で、開放時はオールドレンズのようなソフト描写、一段絞るとシャープな描写が楽しめます。

▼詳しくはこちら。
https://capa.getnavi.jp/news/364659/

 

〈文〉佐藤陽子