特集

東北のおすすめ紅葉撮影スポット4選! 感染対策を忘れず今年も秋を満喫しよう

今年も紅葉のシーズンが到来しました。撮影地マップから、東北地方のおすすめ紅葉スポットをピックアップしてご紹介します。2020年は新型コロナウイルス感染症の影響もありますので、通常の撮影機材や装備に加え、感染対策にも留意しつつ撮影に挑んでください。

100種以上のカエデが山を包む 青森県黒石市「中野もみじ山」

青森県黒石市・中野もみじ山

中野神社の周辺に約100種以上のカエデが植えられ、山を赤・オレンジ・黄色の色彩で包み込みます。2020年の見頃は10月下旬から11月上旬。10月17日~11月8日の夕暮れ (17時頃) ~21時には、夜間特別ライトアップも行われます。訪れる際にはマスクの着用と、新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」の使用が呼び掛けられています。

■プロカメラマンの撮影地ガイドはこちら
https://capa.getnavi.jp/guide/nakanomomijiyama/

熱湯が湧く沼に紅葉が映える 青森県青森市「地獄沼」

青森市・地獄沼

酸ヶ湯温泉から歩いて10分ほどの距離にある地獄沼。90℃のお湯が絶えず湧き、湯気が立ち上る沼の背景に、色づいた八甲田山を見ることができます。見頃は10月中旬~下旬。

■プロカメラマンの撮影地ガイドはこちら
https://capa.getnavi.jp/guide/jigokunuma/

紅葉と針葉樹がさまざまに色づく 岩手・秋田県境付近の「須川高原」

秋田県・須川高原

栗駒山の中腹・須川高原では、火山特有の景観に紅葉が見事に色づきます。紅葉の見頃は9月下旬~10月中旬。シーズンの土日になると観光客で混雑することもあるので、感染対策も万全に。

■プロカメラマンの撮影地ガイドはこちら
https://capa.getnavi.jp/guide/sukawakougen/

広葉樹が多い森に囲まれた福島県南会津の「観音沼」

福島県南会津・観音沼

観音山の西麓に位置する観音沼森林公園には、散策路が9コース整備されています。例年の紅葉見頃は10月中旬~11月上旬。カメラマンにも人気のスポットのため、ソーシャルディスタンスとゆずりあいの気持ちもお忘れなく。

■プロカメラマンの撮影地ガイドはこちら
https://capa.getnavi.jp/guide/kannon-numa/

 

 

 

〈文〉佐藤陽子