特集

この特別感が心をくすぐるカッコよさ!光の角度で色が変わる「PENTAX KP カスタム」

カメラと写真映像のワールドプレミアショー「CP+2019」(2019年2月28日~3月3日/パシフィコ横浜)会場から写真でレポート! 注目の新製品や各社のイチオシ、取材スタッフが見つけた注目アイテムを紹介します。

 

【リコーイメージング】参考出品の「PENTAX KP カスタム」はおしゃれでカッコいいぞ!

リコーイメージングブースの一角に、まるでバイクのガレージのようなおしゃれな展示スペースを発見。革ジャンに中型バイク、PENTAXロゴの入ったベースボールキャップ……。いったい何が展示されているのかチェックしてみると、シックなカラーリングの「PENTAX KP カスタム(仮称)」が展示されていた。

PENTAX KP カスタム

 

 
コンセプトモデルの「PENTAX KP カスタム」は参考出品で、製品名も仮称だそう。量産機では実現できないクオリティ、大量生産が難しい特殊な加工を施した「スペシャルパーツ」を搭載したファクトリーカスタムモデルだ。

PENTAX KP カスタム

 

 
「PENTAX KP カスタム」の「Navy」モデル。この名称もブーススタッフによると「とりあえずのネーミングです(笑)」とのこと。一見、通常の「PENTAX KP」ブラックモデルのように見えるが……。

PENTAX KP カスタム

 

 
光の当たる角度によって色が変化する。ペンタブがブルーメタリックに輝いた!
「何度も塗装を施しているので、とても手間がかかるんです。完全受注生産になりますが、こういうカスタマイズが好きな方なら満足してもらえるはず」とブーススタッフは話す。

PENTAX KP カスタム

 

 
「Black & Gold」モデルは操作機能の表示にゴールドが使われている。高級感があり、しかもプレミア&ガジェット感が男心をくすぐるカッコよさ!

PENTAX KP カスタム
 

 
〈文・写真〉水澤 敬