特集

【カメラ用語事典】電子ビューファインダー/EVF

電子ビューファインダー(EVF)は、ファインダーの中に小さなモニターを押し込めてしまったもので、光学ファインダーを持たないミラーレスカメラなどに搭載されている。通常のファインダーのように使えるほか、背面の液晶モニターと同様に、拡大ピント合わせやリアルタイムで色や明るさの状態などの確認ができる。カメラによっては、別売りの外付けEVFが用意されている。

 

EVF搭載のキヤノンのEOS Kiss M。以前はハイクラスのミラーレスに多く採用されていたが、徐々に普及機にも搭載されるようになってきた。

 

キヤノンEOS Kiss MのEVF画面。AFフレームの選択範囲が広く、ほぼ画面いっぱいから選べる。AFフレームをサイズ変更できる機種も多く、好みやシーンに応じて切り替えられる。

 

外付けEVF。チルト機構が付いているものは、ローアングル撮影も快適になる。