特集

【カメラ用語事典】マイクロフォーサーズセンサー

名称の由来にもなった「4/3型」サイズのイメージセンサーで、オリンパスやパナソニックのデジタル一眼が採用している。サイズは17.3×13㎜で、フルサイズの約26%。レンズの焦点距離は35㎜判換算でちょうど2倍になる。例えば、50ミリのレンズを装着すると、35㎜判換算で焦点距離100ミリ相当(50×2)になる。

また、センサーサイズが小さいぶん、ボディやレンズも小さく、軽くできるほか、オリンパスとパナソニックでレンズの互換性もある。対応レンズがすべてデジタル専用設計というのも特徴のひとつだ。

 

マイクロフォーサーズセンサーを採用するオリンパスの「PEN E-PL9」。