特集

8/12~4日間が本番!恒例の阿波おどり今年も開催!絶好のシャッターチャンスを逃さない方法

お盆の8/12~8/15の4日間、毎年行われる盆踊りの一つが「阿波おどり」。日本全国から、踊り手や観光客がたくさん集まり日本最大規模の阿波おどりが開催されます。今回は、踊り手たちの動きや見せ場など、それぞれの踊りに合わせて撮影するテクニックやコツをご紹介します。

 

 

目次

【阿波おどりの撮り方①】女踊りを、艶やかで上品に撮る!望遠レンズの使い方と設定方法
【阿波おどりの撮り方②】絶好のシャッターチャンスを逃さない!
【阿波おどりの撮り方③】男踊りは、勇ましいダイナミックな躍動感を撮影する瞬間がある!

 

 

【阿波おどりの撮り方①】女踊りを、艶やかで上品に撮る!望遠レンズの使い方と設定方法

女踊りは、女性たちが隊列を組んで規則正しい動きを繰り返します。ですので、踊り手たちが一斉に同じ動きをする美しい瞬間を捉えましょう。その瞬間は・・・

詳しくはこちら → https://capa.getnavi.jp/special/258192/

 

【阿波おどりの撮り方②】踊りの節目の絶好のシャッターチャンスを逃さない!

「阿波おどり」は数分単位の演目を繰り返します。そして演目の節目となる瞬間、演目が一巡したところで、キメのポーズを見せます。その瞬間が絶好のシャッターチャンス。また、おどり広場では、次々と「連」(踊りのグループ)が踊り込みますので、ゆっくりじっくり丁寧な撮影が可能です。

詳しくはこちら → https://capa.getnavi.jp/special/258217/

 

男踊りは、勇ましいダイナミックな躍動感を撮影する瞬間がある!

あでやかで上品な女踊りに比べて、男踊りはうちわや弓張り提灯を手に激しく舞うダイナミックで勇ましい動きが撮影できます。ですので、撮影でのシャッター速度をスローに調整しながら、流し撮りしてみましょう。

詳しくはこちら → https://capa.getnavi.jp/special/258223/

阿波おどりは、連を組んだグループが多数参加します。この連ごとに踊りの内容は変わりますが、どの連でも、しっかり観察すれば、踊りの流れがわかってきますので、決めポーズや動きで、撮りたい瞬間をしっかり逃さないようにしましょう!

【阿波おどり開催日時】
徳島県徳島市 阿波おどり:2018年8/12~15
東京高円寺 阿波おどり:2018年8/25,26
南越谷阿波踊り:2018年8/25,26