機材レポート

シグマとオリンパスの小型軽量100-400mm超望遠ズームレンズを実写チェック!

オリンパス M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS & シグマ 100-400mm F5-6.3 DG DN OS | Contemporary

伊達淳一カメラマンがさまざまなレンズを使い倒しレビューする『CAPA』本誌人気連載の「レンズパラダイス」。2021年3月号の「レンズパラダイス」Other Shotsは、超望遠ズームとしては小型軽量の「M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS」と「シグマ 100-400mm F5-6.3 DG DN OS | Contemporary」の2本をチェック。描写性能はもちろん、テレコンを装着した場合の画質、AF作動や手ブレ補正の効果を確かめた。

オリンパス M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS

M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS

スペック
[大きさ] 最大径86.4×全長205.7mm [重さ] 約1120g (三脚座を除く) / 1325g (三脚座を含む) [レンズ構成] 15群21枚 [最短撮影距離] 1.3m [最大撮影倍率] 0.29倍 (400mm時) [絞り羽根枚数] 9枚 [フィルター径] 72mm

参考価格 約158,400円 (税込)

 

圧迫感がないためか、鳥のほうから近づいてきてくれた

ズームテレ端400mmでツグミを撮影。換算800mmとはいえ、ツグミのような小さな鳥をここまでアップで写すには、それなりに撮影距離を詰める必要があるが、自分から追わずに川原にのんびり座っていれば、大口径超望遠レンズのような威圧感もないためか、鳥のほうから近づいてきてくれる。

M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS 作例
オリンパス OM-D E-M1X シャッター優先オート 1/800秒 F7.1 -0.3補正 ISO800 WB : 太陽光 400mm域 (35mm判換算 800mm相当)
M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS 作例
部分拡大

AF駆動が速く、鳥認識でコサギの頭に追従

コサギの飛び立ちシーンを「E-M1X」の鳥認識AFで連写。さすがにすべてのカットがズバピンとはいかなかったが、レンズのAF駆動スピードは速く、鳥の頭部にピントを合わせようとするカットが多かった。コサギの白い羽根にパープルフリンジや色づきもないのは見事だ。

M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS 作例
オリンパス OM-D E-M1X シャッター優先オート 1/2000秒 F6.3 -1.3補正 ISO320 WB : 太陽光 307mm域 (35mm判換算 614mm相当)
M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS 作例
部分拡大

換算800mm相当で鳥の目にズバリピントが合う

飛んでいる鳥を換算800mmという狭い画角で捉え続けるのはかなりむずかしく、このカットも照準器を併用して両眼視して撮影 (詳しくは https://youtu.be/krLtxxxaqHY )。鳥認識AFの威力でカモメの目にビシッとピントが来ていて、絞り開放テレ端とは思えないシャープでクリアな描写だ。

M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS 作例
オリンパス OM-D E-M1X シャッター優先オート 1/2000秒 F6.3 -0.3補正 ISO500 WB : 太陽光 400mm域 (35mm判換算 800mm相当)
M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS 作例
部分拡大

大気も安定するとキレのある描写が得られる

城南島海浜公園から、アンバーに染まった夕空を反射してキラリと光るヒコーキを撮影。地表付近を超望遠撮影すると空気の揺らぎでメラメラになるが、日没近くで大気も安定してきたこともあり、換算800mmの超望遠撮影としてはキレの良い描写が得られている。

M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS 作例
オリンパス OM-D E-M1X シャッター優先オート 1/1000秒 F7.1 ISO640 WB : オート 400mm域 (35mm判換算 800mm相当)
M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS 作例
部分拡大

このクラスの超望遠レンズとしては水準以上の写り

竹芝客船ターミナルに向かう高速船。超望遠ならではの圧縮効果でお台場の観覧車がすぐ後ろに迫って見える。空気の揺らぎの影響で遠景はメラメラしているが、揺らぎの影響が少ない高速船は船体のハシゴや窓、文字までしっかりと解像していて、このクラスの超望遠ズームとしては水準以上の写りだ。

M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS 作例
オリンパス OM-D E-M1X シャッター優先オート 1/800秒 F6.3 ISO250 WB : 太陽光 374mm域 (35mm判換算 748mm相当)
M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS 作例
部分拡大

換算ハイライトのにじみもほとんどなく船体までクリアー

船体の文字や観測計器類など、ハイライトにわずかなニジミ感はあるものの、ピクセル等倍鑑賞しても細部までしっかり解像している。とても換算600mm弱の超望遠とは思えないほどの好描写だ。

M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS 作例
オリンパス OM-D E-M1X シャッター優先オート 1/2000秒 F6.2 -0.7補正 ISO200 WB : 太陽光 292mm域 (35mm判換算 584mm相当)
M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS 作例
部分拡大

手軽に取り回しが出来るのがこのレンズの強み

ご主人と一緒に浜辺をお散歩中のワンちゃんに夕陽が当たり、まるで映画やCMのワンシーンのようだったので、パッとズームして超望遠で切り取ってみた。カリカリにエッジだった解像ではないが、犬の毛並みやベストの布目まで安定した解像が得られている。

M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS 作例
オリンパス OM-D E-M1X シャッター優先オート 1/640秒 F7.1 -1補正 ISO800 WB : 太陽光 342mm域 (35mm判換算 684mm相当)
M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS 作例
部分拡大

ハイライトににじみが出るが解像自体は安定

自宅近くを散歩中に撮影したヒヨドリ。新型コロナ禍で遠出ができなくても、超望遠ズームがあれば、身近な野鳥を撮影できる。1.4倍テレコンを併用すると、少しハイライトのニジミ感が強くなるが、それでも解像自体は安定していて、色収差もほとんど感じない。

■M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14 を装着して撮影

M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS 作例
オリンパス OM-D E-M1X シャッター優先オート 1/1250秒 F9.0 -0.3補正 ISO1250 WB : 太陽光 560mm域 (35mm判換算 1120mm相当)
M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS 作例
部分拡大

超ドアップだけに羽根の毛の細部までしっかりと解像

テレコンを外す余裕もなく、近づいてきたツグミを換算1600mm相当で撮影。画面からフレームアウトしてしまうほどのドアップだが、それだけに2倍テレコン併用でも羽根の細部までビシッと解像してくれている。ただ、開放F値がテレ端でF13まで落ちるので明るいシーンに限定される。

■M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-20 を装着して撮影

M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS 作例
オリンパス OM-D E-M1X シャッター優先オート 1/800秒 F14 -0.3補正 ISO1600 WB : 太陽光 800mm域 (35mm判換算 1600mm相当)
M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS 作例
部分拡大

2倍テレコン併用で月の表面をここまでアップに

2倍テレコンを併用し、換算1600mm相当の超望遠で月や太陽を写すと、これくらいの大きさに捉えられる。月や太陽だけでなく、地上の建物や山並みなどを絡めると、インパクトの強い撮影ができる。ただ、地表近くは大気の揺らぎが大きいので、よほどの好条件でないとメラメラになりやすい。

■M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-20 を装着して撮影

M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS 作例
オリンパス OM-D E-M1X 絞り優先オート F14 1/100秒 -2補正 ISO400 WB : 太陽光 800mm域 (35mm判換算 1600mm相当)
M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS 作例
部分拡大

 

 

  1. 1
  2. 2
全文表示