生涯アマチュア精神を貫いた巨匠の代表作を展示「キヤノンフォトコレクション 植田正治写真展」

キヤノンギャラリー銀座で、2020年7月15日まで植田正治写真展が開催される。

 

キヤノンフォトコレクション 植田正治写真展
© 植田正治

 

キヤノンは写真文化発展のため、日本の優れた写真家が撮影した作品を収集し、キヤノンフォトコレクションとして収蔵している。その中から本展では植田正治氏の代表的な作品「砂丘シリーズ」や「童暦」などを展示する。

日本を代表する写真家の一人でありつつも、生涯“アマチュア写真家”を標榜した植田氏は、表現することにおいて何よりも自由であった。「撮りたいものしか撮らない。いや、撮れない。写真することがとても楽しい。」と、撮ることの楽しさを常に追求し続けた巨匠の作品から、写真の原点を感じ取ることができるだろう。

キヤノンフォトコレクション 植田正治写真展

会期 2020年6月15日 (月) ~7月15日 (水)
会場 キヤノンギャラリー銀座
住所 東京都中央区銀座3-9-7
時間 10:30~17:00 (当面の間、開館時間短縮 / 最終日は15:00まで)
休館日 日曜・祝日
料金 無料
問い合わせ キヤノンギャラリー銀座 (TEL 03-3542-1860)