写真展ジャン・コクトー『オルフェの遺言』『悲恋』

写真展ジャン・コクトー『オルフェの遺言』『悲恋』

フランスを代表する芸術家であるジャン・コクトーが手がけた映画『オルフェの遺言』と『悲恋』のスチル写真を展示。コクトーが監督・脚本・主演を務めた『オルフェの遺言』では、画家のピカソを通じてコクトーと交流があった写真家のルシアン・クレルグがロケに同行してスチルを撮影した。幻想的なコクトー映画の世界が、ビンテージのゼラチンシルバープリントでよみがえる。

コクトー原作・脚本の『悲恋』は、女性写真家のロール・アルバン=ギーヨがスチルを撮影した。こちらは19世紀前半、主に版画に用いられた写真製版技法「エリオグラヴュール技法」でプリントされた貴重な作品だ。

映画スチル約36点に加えて、コクトーがパリのムルロ工房で制作したオリジナルリトグラフ4点も展示する。

 

会 期 2018年3月19日(月)~4月21日(土)

会 場 Art Gallery M84(アート ギャラリー M84)

住 所 東京都中央区銀座4-11-3 ウインド銀座ビル5F

時 間 10:30〜18:30(最終日は17:00まで)

休館日 日曜

料 金 700円

問い合わせ Art Gallery M84(TEL 03-3248-8454)
http://artgallery-m84.com