フォトコンテスト

横浜市の水源池・山梨県道志村の豊かな自然の写真を募集「道志水源林フォトコンテスト」

横浜市水道局が、「道志水源林フォトコンテスト」を開催する。横浜市の水源池のひとつに山梨県道志村を流れる道志川があり、横浜市水道局では道志村の山林を購入して水源林の保全活動に努めている。

フォトコンテストでは「こころも、カラダも癒される道志の自然 」をテーマに、道志村の豊かな自然が感じられる写真を募集。入賞者にギフトカードを進呈するほか、応募者の中から抽選で当たる参加賞も用意されている。入賞作品は、2022年12月頃から横浜市内各所で展示する。

 

道志水源林フォトコンテスト

テーマ
こころも、カラダも癒される道志の自然
※山梨県道志村の豊かな自然が感じられる作品。

撮影場所
山梨県南都留郡道志村

募集期間
2022年8月1日(月)~31日(水)


●最優秀賞(1名)JCBギフトカード3万円分
●協賛企業賞(3名)JCBギフトカード2万円分
●佳作(10名)株式会社ファンケル ギフトセット2千円相当
●参加賞(入賞者を除く応募者から抽選で20名)QUOカード千円分 または 道志村特産品千円相当

応募資格
未成年者は保護者の同意が必要。

応募形態
●JPEGデータに限る。
●組写真不可。
●画像の合成など、著しい加工不可。
●撮影地の記録を用意する。

応募規定
●1人何点でも応募可。
●応募作品の撮影時期不問。
●応募者本人が撮影し、すべての著作権を有する未発表のオリジナル作品に限る。
●類似作品を含む他コンテストとの二重応募不可。
●応募後の取り消し不可。

応募方法
<オンライン>
オフィシャルサイトの応募フォームに必要事項を入力のうえ、作品データを送信する。1作品あたり10MBを超える場合は、主催者に問い合わせることで大容量ファイルアップロード用URLが送付される。

<SNS>
横浜市水道局公式Instagramアカウントをフォローし、ハッシュタグ「#道志水源林フォトコンテスト」「#森を守ることは水を守ること」を付けて投稿する。アカウントが非公開の場合は対象外。

審査員
豊田直之(NPO法人 海の森・山の森事務局理事長 / 冒険写真家 / 審査委員長)、各協賛企業担当者(株式会社京三製作所、メタウォーター株式会社、横浜信用金庫)、道志水源林フォトコンテスト事務局

発表
入賞者へInstagramのメッセージまたはメールにて直接通知するほか、2022年10月に横浜市ウェブサイト、記者発表資料、Instagram、Twitterなどで発表予定。

備考
●応募作品は主催者が使用する場合がある。
●応募作品は横浜市水道局公式Instagramアカウントにてリポストされる場合がある。
●2022年12月頃より、横浜市内各所で入賞作品展を開催予定。

主催
横浜市水道局

協賛
株式会社京三製作所、メタウォーター株式会社、横浜信用金庫、株式会社ファンケル、株式会社日本ウォーターテックス

問い合わせ
横浜市水道局事業推進部広報課「道志水源林フォトコンテスト」担当
TEL 045-671-3084
FAX 045-212-1169

URL
https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/sumai-kurashi/suido-gesui/suido/torikumi/PR/photocontest.html

 

 


※フォトコンテストの実施内容については主催者へお問い合わせください。

※ここに掲載しているフォトコンテストにおいて特に記載のない限り、応募作品は応募者本人が著作権を有するもの、または権利者から事前に使用承諾を得たものとなります。被写体に人物が含まれている場合は、事前に承諾を得るなど、肖像権の侵害等が生じないよう応募者本人の責任において確認してください。

 

 

フォトコンテストの掲載をご希望される方は、こちらからお送りください。