フォトコンテスト

賞金20万円、日本の心をとらえた抒情あふれる写真を募集「第15回 秋山庄太郎記念米沢市写真文化賞」

山形県米沢市では、市内にアトリエを構えた写真家・秋山庄太郎氏の功績を称え、写真文化の振興に寄与するため「第15回 秋山庄太郎記念米沢市写真文化賞」を開催する。日本の心をとらえた抒情あふれる写真を3部門で募集。入賞者には賞金などを進呈し、入賞作品展も開催する。

 

第15回 秋山庄太郎記念米沢市写真文化賞

テーマ
日本の心をとらえた抒情あふれる写真

部門
●花
●自然・生き物
●人物・スナップ

募集締切
2022年8月10日(水)必着


●文化賞(1点)賞金20万円、賞状、賞牌
●部門賞(2点)賞金5万円、賞状、賞牌
●米沢賞(1点)賞金3万円、賞状
●入選(各部門10点)賞状

応募資格
日本国内在住者に限る。

応募形態
●四つ切(ワイド可)、六つ切り(ワイド可)またはA4サイズのプリントに限る。
●カラー、モノクロいずれも可。
●単写真、組写真いずれも可。組写真は1組5枚以内とする。
●画像の合成および加工(写っていなかったものを追加、写っていたものを削除したりすること)不可。色調整、トリミングは可。
●台紙、額装不要。

応募規定
●1人5作品まで応募可。
●応募者本人がすべての権利を有する作品に限る。
●類似作品を含む他コンテストとの二重応募不可。
●選外作品の返却可(着払い)。

応募方法
必要事項を明記した応募票を1点につき1枚貼付のうえ、下記応募先へ簡易書留または書留、宅配便にて送付する。応募票はオフィシャルサイトからダウンロードして使用。コピー可。

審査員
福原義春(株式会社資生堂名誉会長/名誉顧問)、福原有一(日本写真会会長/審査員長)、友永詔三(造形作家)、秋元貴美子(写真家/日本大学藝術学部写真学科教授)、田辺千勝(写真家/新潟県美術展覧会委員、新潟県美術家連盟理事)、上野正人(秋山庄太郎写真芸術館館長)

発表
2022年10月上旬に発表。

備考
2022年10月下旬によねざわ市民ギャラリーで入賞作品展を開催予定。

主催
秋山庄太郎記念米沢市写真文化賞実行委員会

応募先・問い合わせ
〒992-0012 山形県米沢市金池3-1-14 置賜総合文化センター 米沢市教育委員会文化課内
秋山庄太郎記念米沢市写真文化賞事務局
TEL 0238-21-6111 (内線7520)
FAX 0238-21-6020

URL
https://www.city.yonezawa.yamagata.jp/5864.html

 

 


※フォトコンテストの実施内容については主催者へお問い合わせください。

※ここに掲載しているフォトコンテストにおいて特に記載のない限り、応募作品は応募者本人が著作権を有するもの、または権利者から事前に使用承諾を得たものとなります。被写体に人物が含まれている場合は、事前に承諾を得るなど、肖像権の侵害等が生じないよう応募者本人の責任において確認してください。

 

 

フォトコンテストの掲載をご希望される方は、こちらからお送りください。