フォトコンテスト

入賞作品を銀座のギャラリーで展示する公募写真展「第32回 東京フォト・サロン」

全東京写真連盟は、アマチュア写真愛好家を対象としたフォトコンテスト形式の公募写真展「第32回 東京フォト・サロン」を開催する。募集作品のジャンルやテーマは自由。入賞作品は2021年12月24日~2022年1月4日に銀座ギャラリーで展示する。

 

〈公募展〉第32回 東京フォト・サロン

テーマ
自由

募集締切
2021年10月31日(日)必着


●大賞グランプリ(1名)東京都議会議長賞、東京写真材料商業協同組合賞、全東京写真連盟賞
●優秀賞(1名)東京写真材料商業協同組合賞、全東京写真連盟賞
●奨励賞(1名)東京写真材料商業協同組合賞、全東京写真連盟賞
●特選(3名)全東京写真連盟賞
●入選(5名)全東京写真連盟賞
●佳作(20名程度)全東京写真連盟賞

応募資格
アマチュアに限る。

応募形態
●四つ切(ワイド不可)またはA4サイズのプリントに限る。余白を入れる場合は各辺20mm以内とする。
●組写真不可。
●カラー、モノクロいずれも可。
●画像の合成および加工不可。コントラスト、色合い、明るさ等の調整は可。

応募規定
●1人何点でも応募可。
●応募者本人がすべての権利を有する未発表のオリジナル作品に限る。
●他コンテストとの二重応募不可。投稿系サイトなど、公の場で公表した作品不可。応募者本人が運用しているブログやSNSに投稿した作品は可。
●全東京写真連盟が主催するモデル撮影会の作品は応募不可。
●選外作品の返却可(要返却用封筒・返送料)。

応募方法
必要事項を明記した応募票を1点につき1枚貼付のうえ、下記応募先へ送付する。応募票はオフィシャルサイトからダウンロードして使用。コピー可。

応募料
応募作品5点まで1,000円。5点以上の場合は1枚につき200円追加。銀行振込で別途送金するか、普通為替を同封、または現金書留にて送付する。

審査員
増田賢一(写真家)

発表
入賞者へ直接通知するほか、2021年11月中旬頃にオフィシャルサイトで発表。

会期・会場
2021年12月24日 (金)~2022年1月4日 (火)
銀座ギャラリー北面 (丸の内・日比谷線銀座駅と日比谷線日比谷駅間を結ぶ地下連絡通路)

備考
大賞グランプリは3,000円、その他は1人2,000円の展示料が必要。

主催
全東京写真連盟

応募先・問い合わせ
〒110-0016 東京都台東区台東1-26-10 中山ビル202号
全東京写真連盟 (東京フォト・サロン事務局)
TEL 03-6284-4583 (10:00~15:00 / 火・木・土のみ)

URL
http://atpf.jp/?page_id=152

 

 


※フォトコンテストの実施内容については主催者へお問い合わせください。

※ここに掲載しているフォトコンテストにおいて特に記載のない限り、応募作品は応募者本人が著作権を有するもの、または権利者から事前に使用承諾を得たものとなります。被写体に人物が含まれている場合は、事前に承諾を得るなど、肖像権の侵害等が生じないよう応募者本人の責任において確認してください。

 

 

フォトコンテストの掲載をご希望される方は、こちらからお送りください。