フォトコンテスト

花の写真を募集、巨匠の名を冠した第18回 秋山庄太郎「花」写真コンテスト

第18回 秋山庄太郎「花」写真コンテストが開催される。「花」 をテーマとした写真を募集し、100作品を選出。グランプリ受賞者には秋山庄太郎額装作品などを進呈する。また、グランプリ・特選の計10作品は、秋山庄太郎作品とともに福祉施設や福祉活動をしている団体などに無償寄贈する。

写真家・秋山庄太郎は「花」をライフワークとし、図鑑的な植物写真ではなく、写真芸術としての花写真に取り組み続けた。本フォトコンテストは、写真芸術の振興と福祉支援を目的として2002年に創始された。

 

第18回 秋山庄太郎「花」写真コンテスト

テーマ

募集締切
2021年10月31日(日)必着


●グランプリ[秋山庄太郎賞](1名)秋山庄太郎額装作品、賞状、記念品
●特選(9名)賞状、記念品
●準特選(40名)賞状、記念品
●入選(50名)賞状

応募資格
プロ・アマチュア不問。

応募形態
●六つ切(ワイド可)またはA4サイズのカラープリントに限る。
●組写真不可。
●画像の合成および加工(写っていなかったものを追加、および写っていたものを削除することなど)不可。トリミング、色調整は可。
●スマートフォン、タブレット、カメラ付き携帯電話での撮影可。

応募規定
●1人何点でも応募可。
●応募者本人が撮影した未発表および発表予定のない作品に限る。
●類似作品を含む他コンテストとの二重応募不可。
●応募後の辞退不可。
●上位10作品は寄贈するため返却不可。上位10作品以外の作品は返却可(着払い)。

応募方法
必要事項を明記した応募票を1点につき1枚貼付のうえ、下記応募先へ送付する。応募票はオフィシャルサイトからダウンロードして使用。コピー、自作可。

応募料
作品3点につき1,000円(1~3点は1,000円、4~6点は2,000円、7~9点は3,000 円)。郵便振替で別途送金する。

審査員
丹地敏明(写真家)、実行委員会が委嘱する委員

発表
2022年1月下旬に入賞者へ直接通知する。

備考
●2022年3月頃に新宿 北村写真機店で入賞作品展を開催予定。
●グランプリ・特選の計10作品は、福祉施設や福祉活動をしている団体などに無償寄贈する。

主催
秋山庄太郎「花」写真コンテスト実行委員会

応募先
〒107-0062 東京都港区南青山4-18-8-101
秋山庄太郎「花」写真コンテスト事務局
TEL 03-3405‐8578

問い合わせ
カメラのキタムラお客さまなんでも相談室
TEL 050‐3116-8888

URL
http://akiyama-shotaro.com

 

 


※フォトコンテストの実施内容については主催者へお問い合わせください。

※ここに掲載しているフォトコンテストにおいて特に記載のない限り、応募作品は応募者本人が著作権を有するもの、または権利者から事前に使用承諾を得たものとなります。被写体に人物が含まれている場合は、事前に承諾を得るなど、肖像権の侵害等が生じないよう応募者本人の責任において確認してください。

 

 

フォトコンテストの掲載をご希望される方は、こちらからお送りください。