フォトコンテスト

グランプリは写真集出版、さらに写真展も開催「ふげん社写真賞」第1回作品募集

コミュニケーションギャラリーふげん社は、経営母体である渡邊美術印刷株式会社の創立70周年記念事業として「ふげん社写真賞」を創設した。テーマ・手法不問で100点以下の写真作品を募集し、グランプリ作品を写真集として出版。さらにコミュニケーションギャラリーふげん社にて出版記念展も開催する。審査員は写真評論家の飯沢耕太郎さん、造本家の町口覚さんらが務める。

 

ふげん社写真賞 第1回 作品募集

テーマ
自由。手法も自由。

募集締切
2021年6月30日(水)17:00 必着


グランプリ(1名)写真集を500部出版(うち50部を進呈)、コミュニケーションギャラリーふげん社で出版記念展開催

応募資格
●プロ・アマチュア不問。
●年齢、国籍不問。
●日本国内在住者で二次選考会に参加できること。

応募形態
●六つ切以上のプリント100点以下を保管上問題のない箱に収納する。写真集編集プランのためのダミーブック、ポートフォリオの添付も可。
●マッティングしたプリント、額装、パネル貼り、ファイルでの応募不可。

応募規定
●1人(組)1作品まで応募可。
●既発表作品も応募可能。
●他公募展やコンテストでの受賞作、応募中の作品不可。
●応募作品の返却可(着払い)。

応募方法
必要事項を明記した自作応募票を1点につき1枚貼付のうえ、下記応募先へ送付する。

応募料
3300円。銀行振込で別途送金する。

審査員
飯沢耕太郎(写真評論家)、町口覚(造本家)、渡邊薫(渡邊美術印刷株式会社代表取締役)

選考方法
一次選考でノミネート作家から数名を選出。二次選考では作家によるプレゼンテーションと質疑応答を経て受賞者を選出する。

発表
2021年7月上旬に通知するほか、オフィシャルサイトとSNSで発表。

備考
●グランプリ受賞作は写真集にしてふげん社から限定500部出版。初版部数のうち50部を作者に進呈する。印税なし。
●コミュニケーションギャラリーふげん社にて出版記念展覧会を開催。展示作品の一部は、ふげん社が作者と協議のうえコレクションとして購入し収蔵する。

主催
コミュニケーションギャラリーふげん社

応募先・問い合わせ
〒153-0064 東京都目黒区下目黒5-3-12
コミュニケーションギャラリーふげん社内 ふげん社写真賞実行委員会
TEL 03-6264-3665

URL
https://www.fugensha-award.com/

 

 


※フォトコンテストの実施内容については主催者へお問い合わせください。

※ここに掲載しているフォトコンテストにおいて特に記載のない限り、応募作品は応募者本人が著作権を有するもの、または権利者から事前に使用承諾を得たものとなります。被写体に人物が含まれている場合は、事前に承諾を得るなど、肖像権の侵害等が生じないよう応募者本人の責任において確認してください。

 

 

フォトコンテストの掲載をご希望される方は、こちらからお送りください。