フォトコンテスト

グランプリ賞金10万円、水にまつわる写真を募集「第36回 水とのふれあいフォトコンテスト」

水の週間実行委員会は、「第36回水とのふれあいフォトコンテスト」を開催する。水資源の有限性や水の貴重さ、水資源開発の重要性を訴える「水の日・水の週間」の行事として、 「水とのふれあい」をテーマとした写真を募集。入賞者には賞金などを進呈する。

 

第36回 水とのふれあいフォトコンテスト

テーマ
水とのふれあい
※健全な水循環の重要性や水資源の有限性、水の貴重さ、水資源開発の重要性について広く理解と関心を深めることに資する作品。生命を支え育む水、ダムや水路、水道など水をつくり供給するもの、くらしの中の水、歴史とともにある水の風景など。

募集締切
2021年6月18日(金)消印有効


●グランプリ 国土交通大臣賞(1名)賞金10万円、賞状、記念品
●優秀賞 水の週間実行委員会会長賞(1名)賞金3万円、賞状、記念品
●優秀賞 東京都知事賞(1名)賞金3万円、賞状、記念品
●優秀賞 独立行政法人水資源機構理事長賞(1名)賞金3万円、賞状、記念品
●審査員特別賞(1名)記念品
●特選(5名)記念品
●入選(10名)記念品
●佳作(10名)記念品

応募資格
不問。

応募形態
2L以上、四つ切(ワイド可)までのカラープリントに限る。デジタルプリントはA4サイズも可。

応募規定
●1人何点でも応募可。
●未発表作品に限る。
●類似作品を含む他コンテストとの二重応募不可。
●応募作品の返却不可。

応募方法
必要事項を明記した応募票を1点につき1枚貼付のうえ、下記応募先へ送付する。応募票はオフィシャルサイトからダウンロードして使用。コピー、自作可。

審査員
中谷吉隆(写真家)、内田勲(写真家)、筑紫ゆうな(切り絵作家)ほか

発表
2021年7月上旬に入賞者へ直接通知する。

主催
水の週間実行委員会

応募先
〒141-0031 東京都品川区西五反田3-6-30 富士フイルム五反田ビル
富士フイルムイメージングシステムズ株式会社内
「水とのふれあいフォトコンテスト」係

問い合わせ
水の週間実行委員会事務局
TEL 048-600-6513

URL
http://www.mizunohi.jp/intro/intro05.html

 

 


※フォトコンテストの実施内容については主催者へお問い合わせください。

※ここに掲載しているフォトコンテストにおいて特に記載のない限り、応募作品は応募者本人が著作権を有するもの、または権利者から事前に使用承諾を得たものとなります。被写体に人物が含まれている場合は、事前に承諾を得るなど、肖像権の侵害等が生じないよう応募者本人の責任において確認してください。

 

 

フォトコンテストの掲載をご希望される方は、こちらからお送りください。