フォトコンテスト

漫画家の松本零士さんも審査、福島の星景写真を募集する「第6回ふくしま星・月の風景フォトコンテスト」

郡山市ふれあい科学館では、「第6回ふくしま星・月の風景フォトコンテスト」を開催する。星や月の輝く空とともに、福島県の豊かな自然や人の暮らす風景を捉えた星景写真を募集。審査員には福島県出身の自然写真家・鈴木一雄さんらに加え、郡山市ふれあい科学館名誉館長である漫画家の松本零士さんも特別賞審査員として参加する。入賞者には賞金と受賞作品写真集を進呈する。

 

第6回ふくしま星・月の風景フォトコンテスト

テーマ
星・月の風景
※星空や月と風景を併せて写した「星景写真」。月の光を効果的に生かして撮影した「月光写真」や、湖面に映る星などを捉えた写真など、”星や月を感じられる”風景写真を広く対象とする。

撮影場所
福島県内

募集締切
2020年11月8日(日)消印有効


●大賞(1点)賞金5万円、受賞作品写真集
●名誉館長特別賞(1点)賞金3万円、受賞作品写真集
●審査員特別賞(2点)賞金3万円、受賞作品写真集
●特別賞(5点程度)受賞作品写真集
●入賞(30点程度)受賞作品写真集

応募資格
プロ・アマチュア不問。

応募形態
●四つ切(ワイド可)またはA4サイズ、B4サイズのカラープリントに限る。
●画像の合成および加工不可。比較明合成、極端な色彩の変更不可。トリミングをした場合は応募用紙に明記すること。

応募規定
●1人何点でも応募可。
●未発表作品に限らないが、他コンテストで発表した作品の場合は当該コンテストの規定等を確認すること。
●立ち入り禁止区域での撮影や、木の枝を折るなどの行為により撮影した作品不可。
●応募作品の返却不可。

応募方法
必要事項を明記した応募票を1点につき1枚貼付のうえ、下記応募先へ送付または持参する。応募票はオフィシャルサイトからダウンロードして使用。コピー、自作可。

審査員
鈴木一雄(自然写真家)、渡部潤一(天文学者)、郡山市ふれあい科学館長、松本零士(漫画家/郡山市ふれあい科学館名誉館長/名誉館長特別賞選定)

発表
2020年12月以降に入賞者へ直接通知するほか、オフィシャルサイトや新聞紙上などで発表。

備考
●郡山市ふれあい科学館で入賞作品展を開催予定。
●入賞作品は写真集「ふくしま 星・月の風景 Vol.6」に掲載する。

主催
郡山市、郡山市教育委員会、郡山市ふれあい科学館(公益財団法人郡山市文化・学び振興公社)

応募先・問い合わせ
〒963-8002 福島県郡山市駅前2-11-1
郡山市ふれあい科学館 ふくしま星・月の風景フォトコンテスト係
TEL 024-936-0201・024-936-0089
(10:00~17:00)

URL
http://www.space-park.jp/cyber/photo/archives/202008/101000.html

 

 


※フォトコンテストの実施内容については主催者へお問い合わせください。

※ここに掲載しているフォトコンテストにおいて特に記載のない限り、応募作品は応募者本人が著作権を有するもの、または権利者から事前に使用承諾を得たものとなります。被写体に人物が含まれている場合は、事前に承諾を得るなど、肖像権の侵害等が生じないよう応募者本人の責任において確認してください。

 

 

フォトコンテストの掲載をご希望される方は、こちらからお送りください。