フォトコンテスト

身近な木材にまつわる写真を募集「第12回 木と合板 写真コンテスト」

公益財団法人PHOENIXが運営する木材・合板博物館は、「第12回 木と合板 写真コンテスト」を開催する。建築物に使われている木や合板をとらえた写真、木と人とのつながりをとらえた写真を募集。入賞者には商品券と木の賞状を進呈し、木材・合板博物館で入賞作品展も開催する。

 

第12回 木と合板 写真コンテスト

テーマ
木と人とのつながり
※学校や市民ホールといった公共建築物や住宅などの建物、橋や門などの建築物に使われている「木」や「合板」をとらえた写真や、木と人とのつながりをとらえた写真。

募集締切
2020年8月31日(月)


●林野庁長官賞[大賞](1点)商品券5万円分、木の賞状
●優秀賞(1点)商品券2万円分、木の賞状
●建材賞(1点)商品券1万円分、木の賞状
●木質素材賞(1点)商品券1万円分、木の賞状
●ネイチャー賞(1点)商品券1万円分、木の賞状
●ライフ賞(1点)商品券1万円分、木の賞状
●理事長特別賞(1点)商品券5千円分、木の賞状
●特別審査員賞(1点)商品券5千円分、木の賞状
●佳作(5点)商品券2千円分、木の賞状
●学生奨励賞(3点)図書カード5千円分、木の賞状
※学生奨励賞は高校生以下が対象。

応募資格
●日本国内在住のアマチュアに限る。
●年齢、国籍不問。

応募形態
●1作品2MB以上のJPEGデータに限る。
●組写真不可。
●画像の合成および加工不可。

応募規定
●1人2作品まで応募可。
●2017年以降に応募者本人が撮影し、著作権を有する作品に限る。
●他コンテストとの二重応募不可。
●応募作品の返却不可。

応募方法
Eメール件名および本文に必要事項を入力のうえ、作品データを添付してオフィシャルサイト記載のEメールアドレスへ送信する。1送信につき5MB以上になる作品は、オンラインストレージサービスを利用。

審査員
吉田 繁(プロ巨樹カメラマン)

選考方法
2020年9月上旬に写真コンテスト選考委員による第一次選考のうえ、通過作品を9月11日(金)〜10月1日(木)に新木場タワー1Fギャラリーで展示し、一般投票を実施。10月中旬に写真コンテスト選考委員と外部審査員による第二次選考、10月下旬に写真コンテスト選考委員と特別審査員による三次選考にて入賞者を決定する。

発表
入賞者へ直接通知するほか、2020年10月31日(土)にオフィシャルサイトで発表。

備考
2020年11月1日(日)〜24日(火)に木材・合板博物館4F ギャラリー(東京都江東区)で入賞作品展を開催する。

主催
公益財団法人PHOENIX

問い合わせ
木材・合板博物館 写真コンテスト係
TEL 03-3521-6600

URL
https://www.woodmuseum.jp/photo-con/

 

 


※ここに掲載しているフォトコンテストにおいて特に記載のない限り、応募作品は応募者本人が著作権を有するもの、または権利者から事前に使用承諾を得たものとします。被写体に人物が含まれている場合は、事前に承諾を得るなど、肖像権の侵害等が生じないよう応募者本人の責任において確認してください。

 

 

フォトコンテストの掲載をご希望される方は、こちらからお送りください。