フォトコンテスト

賞金7万円、森や木にまつわる写真を募集「第37回しずおか森林写真コンクール」

静岡県山林協会は、森林や林業の素晴らしさ、大切さなどを広く知ってもらうことを目的として、「第37回しずおか森林写真コンクール」を開催する。静岡県内の森林に関わる作品を7ジャンルで募集。入賞作品には賞金を進呈し、公共施設での展示なども行われる。

 

第37回しずおか森林写真コンクール

テーマ
静岡県内の森林に関わるもので、森林や林業の素晴らしさ、大切さの普及啓発に役立つ作品。
<ジャンル>
①森林の景観
②林業・木材産業で働く人の姿
③造林、育林、木材生産の風景
④治山や林道など森林土木施設や工事の風景
⑤森林・林業体験や森林でのレクリエーションの風景
⑥森林と一体となった山村や生活の風景
⑦「森の恵み」や「森の力」がイメージされる風景
※森林には、山崩れや洪水などの災害を防止する働き、水資源を蓄える働き、さらに、二酸化炭素を吸収することにより地球温暖化防止に貢献する働きなどがあり、これらを「森の力」と呼んでいる。

撮影場所
静岡県内

募集締切
2020年8月31日(月)消印有効


●最優秀賞[静岡県知事賞](1点)賞金7万円、賞状
●特選[静岡県山林協会長賞](2点)賞金3万円、賞状
●特選[静岡県グリーンバンク理事長賞](1点)賞金3万円、賞状
●準特選[静岡県山林協会長賞](4点)賞金1万円、賞状
●準特選[静岡県グリーンバンク理事長賞](1点)賞金1万円、賞状
●入選[静岡県山林協会長賞](20点)賞金5千円、賞状

応募形態
●プリントの場合は2Lサイズ、データの場合はJPEG形式とする。
●カラー、モノクロいずれも可。
●画像の合成および加工(実在のものを消す、無いものを加える、色を変える、コラージュ等)不可。トリミング、自然な明暗や色味の調整は可。
●単写真、組写真いずれも可。組写真は1組3枚以内とする。時系列組写真の場合は直近の作品が2019年9月以降に撮影したものであること。
●無人飛行機(ドローン等)で撮影した作品も可。各種法令を遵守し、安全性を十分に確認したうえで撮影すること。

応募規定
●1人5点まで応募可。
●応募者本人が2019年9月以降に静岡県内で撮影した、すべての権利を有する未発表作品に限る。
●類似作品を含む他コンテストとの二重応募不可。
●応募作品の返却不可。

応募方法
<郵送>
プリント作品または作品データを保存したCD-R等の記録メディアに、必要事項を明記した応募票を作品1点につき1枚添付のうえ、下記応募先へ送付する。応募票はオフィシャルサイトからダウンロードして使用。

<Eメール>
Eメールに作品データと応募票を作品1点につき1枚添付してオフィシャルサイト記載のEメールアドレスへ送信する。1送信につき3MBまで送信可。

発表
2020年9月中旬に入賞者へ直接通知する。

備考
入賞作品は公共施設で展示するほか、広報誌等に掲載。

主催
公益社団法人 静岡県山林協会

応募先・問い合わせ
〒420-8601 静岡県静岡市葵区追手町9-6 静岡県庁西館9階
公益社団法人 静岡県山林協会
TEL 054-255-4488(9:00~17:00/土・日・祝日を除く)

URL
https://www.moritohito.jp/photo/index.php

 

 


※ここに掲載しているフォトコンテストにおいて特に記載のない限り、応募作品は応募者本人が著作権を有するもの、または権利者から事前に使用承諾を得たものとします。被写体に人物が含まれている場合は、事前に承諾を得るなど、肖像権の侵害等が生じないよう応募者本人の責任において確認してください。

 

 

フォトコンテストの掲載をご希望される方は、こちらからお送りください。