フォトコンテスト

賞金10万円、笑顔の写真を募集する「愛顔の写真フォトコンテスト」

「愛顔(“愛”+“笑顔”の造語)あふれる県」を目指す愛媛県が、「愛顔の写真フォトコンテスト」を開催する。全国から笑顔の写真を募集。一般の部と小・中・高校生の部が設けられている。応募作品はオフィシャルサイトで公開し、閲覧者による投票と審査員による審査を経て各賞を決定。入賞作品には賞金等が進呈される。

 

愛顔の写真フォトコンテスト

テーマ
「愛顔(えがお)」あふれる感動の写真
※ジャンル不問。子育てなど、家族や身近な人々との触れ合いの中で生まれた愛顔、運動会などの学校イベントや部活動で見つけた愛顔、ペットや動物が見せる愛嬌たっぷりの愛顔など。

募集締切
2020年8月21日(金)必着

部門
一般の部、小・中・高校生の部(小学生以下も含む)


<一般の部>
●知事賞(1名)賞金10万円
●特別賞(1名)賞金10万円
●河原学園賞(1名)賞金10万円
●優秀賞(3名)賞金5万円
●入選(5名)賞金3万円

<小・中・高校生の部>
●知事賞(1名)図書カード1万円分
●特別賞(1名)図書カード1万円分
●河原学園賞(1名)図書カード1万円分

応募資格
年齢、性別、国籍不問。20歳未満は保護者の同意が必要。

応募形態
●1作品5MB以下・画像サイズ465×465ピクセル以上のJPEGデータに限る。A3に引き伸ばしても画像が荒くならない程度の画素数推奨。
●組写真不可。
●画像の合成および変形不可。トリミング、明暗の補正は可。
●360度カメラでの写真撮影は不可。

応募規定
●1人3点まで応募可。
●応募者本人が撮影した未発表のオリジナル作品に限る。
●類似作品を含む二重応募不可。
●応募作品の返却不可。

応募方法
オフィシャルサイトの応募フォームに必要事項を入力のうえ、作品データを送信する。学校・団体で応募する場合は、応募先まで問合せのうえ、作品データを保存したDVDに必要事項を明記した所定の応募用紙を添付し、送付する。応募書式はオフィシャルサイトからダウンロードして使用。

審査員
新井満(作家/作曲家/写真家/名誉審査委員長)、イッセー尾形(俳優/審査委員長)、神野紗希(俳人/明治大学・聖心女子大学講師 )、中村時広(愛媛県知事)

審査方法
応募作品はオフィシャルサイトで公開し、閲覧者による一般投票を実施。各部門の上位100作品を選考後、審査員による審査を経て各賞を選定する。

発表
2020年12月に入賞者へ直接通知する。

備考
受賞作品は作品集(小冊子)にして配布する。

主催
愛媛県

問い合わせ
〒790-0001 愛媛県松山市一番町1-1-1
学校法人河原学園 学園本部「愛顔の写真館えひめ」作品募集係
TEL 089-943-5333

URL
https://egao-ehime.jp/

 

 


※ここに掲載しているフォトコンテストにおいて特に記載のない限り、応募作品は応募者本人が著作権を有するもの、または権利者から事前に使用承諾を得たものとします。被写体に人物が含まれている場合は、事前に承諾を得るなど、肖像権の侵害等が生じないよう応募者本人の責任において確認してください。

 

 

フォトコンテストの掲載をご希望される方は、こちらからお送りください。