フォトコンテスト

光秀ゆかりの地・亀岡で撮った桜の写真を募集「亀岡さくらフォトコンテスト2020」

亀岡さくらまつり実行委員会は、「亀岡さくらフォトコンテスト2020」を開催する。京都府亀岡市で撮影した桜スポットの写真を募集。オンラインやEメールで応募するデジタル部門と、SNSで応募できるインスタグラム部門が設けられている。入賞作品には温泉利用券や地場産品を進呈する。

 

亀岡さくらフォトコンテスト2020

部門・テーマ
<デジタル部門>
亀岡市内の「桜スポット」

<インスタグラム部門>
亀岡市内の「みんなに教えたいお気に入りの桜スポット」

撮影場所
京都府亀岡市

募集締切
2020年3月23日(月)~4月15日(水)
※Eメール、応募フォームの場合は24:00まで、郵送の場合は必着、持参の場合は17:15まで。


<デジタル部門>
●特賞(1点)湯の花温泉共通利用券3万円分、賞状
●入賞〔亀岡市長賞、亀岡商工会議所会頭賞、亀岡市都市緑花協会理事長賞〕(3点)ふるさと産品1万円相当 、賞状
●佳作(3点)ふるさと産品5千円相当、賞状

<インスタグラム部門>
●観光キャッチコピー特別賞(1点)保津川下りペア乗船券
●入賞(4点)ふるさと産品3千円相当
※観光キャッチコピー特別賞は、ハッシュタグ「#光秀公のまち亀岡」「#カメばカムほど亀岡」を付けて投稿した作品が対象。

応募資格
不問。

応募形態
●1作品10MB以下のJPEGデータに限る。500万画素以上を目安とし、著しく低解像度の作品は選外とする。
●組写真不可。
●画像の合成および加工不可。

応募規定
●1人3作品まで応募可。
●おおむね1年以内に撮影した未発表作品に限る。
●応募作品の返却不可。

応募方法
<デジタル部門 オンライン>
オフィシャルサイトの応募フォームに必要事項を入力のうえ、作品データを送信する。応募の際はGoogleのアカウントが必要。

<デジタル部門 Eメール>
Eメールに作品データと必要事項を明記した応募用紙を添付してオフィシャルサイト記載のEメールアドレスへ送信する。応募用紙はオフィシャルサイトからダウンロードして使用。

<デジタル部門 郵送・持参>
作品データを保存した記録メディア(CD-Rなど)に、必要事項を明記した応募用紙を添付のうえ、下記応募先へ送付または持参する。応募用紙はオフィシャルサイトからダウンロードして使用。

<インスタグラム部門>
応募者本人のInstagramアカウントより、ハッシュタグ「#亀岡さくら2020」を付けて投稿する。「#光秀公のまち亀岡」「#カメばカムほど亀岡」を付けると観光キャッチコピー特別賞の選考対象となる。1投稿につき作品1点まで投稿可。アカウントが非公開の場合は対象外とする。

審査員
<デジタル部門>
JPS日本写真家協会会員、関係団体

<インスタグラム部門>
湯の花温泉むすめ、関係団体

発表
2020年5月上旬に入賞者へ直接通知する。

備考
応募作品はオフィシャルサイトで公開される。

主催
亀岡さくらまつり実行委員会

応募先・問い合わせ
〒621-8501 京都府亀岡市安町野々神8番地
亀岡市役所 都市整備課内 亀岡さくらまつり実行委員会
TEL 0771-25-5071/FAX 0771-23-5000

URL
https://www.kameoka-sakura.com/

 

 


※ここに掲載しているフォトコンテストにおいて特に記載のない限り、応募作品は応募者本人が著作権を有するもの、または権利者から事前に使用承諾を得たものとします。被写体に人物が含まれている場合は、事前に承諾を得るなど、肖像権の侵害等が生じないよう応募者本人の責任において確認してください。

 

 

フォトコンテストの掲載をご希望される方は、こちらからお送りください。