フォトコンテスト

あ、コレ顔に見える!と思ったらパチリ「第10回 顔フォト!コンテスト」

東京・世田谷区三軒茶屋のギャラリー世田谷233では「第10回 顔フォト!コンテスト」を開催する。日常の風景の中でなんとなく集まった要素が目・鼻・口などに見え、全体として”顔”に見える写真「顔フォト」を募集。入賞作品にはアクションカメラやインスタントカメラなどを進呈する。

 

第10回 顔フォト!コンテスト

テーマ
あなたの身の回りにある「顔フォト」
※缶ジュースのプルトップやマンホールの蓋など、目や鼻や口に見えるようなものがたまたま集まり“顔”に見えるモノや場面を撮影した写真。目・鼻・口など、顔の部品がすべて揃っていなくても”顔”に見えればOK。

募集締切
2019年10日31日(木)


●金賞(1名)APEMAN アクションカメラ
●銀賞(1名)ロモインスタントカメラ
●銅賞(1名)アマゾン タブレットFire HD 8
●ロモグラフィー賞(1名)アクションサンプラー
●富士フイルム賞(1名)“チェキ” instax mini LiPlay
●理想科学工業賞(1名)SILK de R2
●サンディスク賞(1名)SDカード(32GB)
●ギャラリー世田谷233賞(1名)JBL GO2 Bluetoothスピーカー
●ピクトリコ賞(1名)フォトペーパー3種類セット

応募資格
不問。

応募形態
●画像サイズ400ピクセル×300ピクセル程度以上のJPEGデータに限る。
●応募の際に上下が正しく見られるようにすること。基本的に送られた状態での天地で審査する。
●画像の編集および加工不可。トリミングは可。
●撮影機材のメーカー、機種不問。

応募規定
●1人3作品まで応募可。
●応募者本人が撮影した作品に限る。
●他コンテストとの二重応募不可。

応募方法
Eメール本文に必要事項を入力のうえ、作品データを添付してオフィシャルサイト記載のEメールアドレスへ送信する。1送信につき作品1点まで添付可。

審査員
金本大成(MIXI「日用品の中の顔」コミュ管理人)、吉岡あしゅりん(顔フォトグラファー)スミマサノリ(執筆、映像制作、俳優)、玉坂めぐる(顔収集ブロガー)、中根大輔(世田谷233)、提供企業代表(協賛賞)

審査方法
金・銀・銅賞は、審査員5名がインパクト、面白さ、レア度などさまざまな要素をふまえ、協議の上決定。協賛賞は、各賞品の提供社がそれぞれの基準にて審査。

発表
2019年11月上旬にオフィシャルサイトで発表。

主催
ギャラリー世田谷233

URL
http://kao-photo.petit.cc/
 

 


※ここに掲載しているフォトコンテストにおいて特に記載のない限り、応募作品は応募者本人が著作権を有するもの、または権利者から事前に使用承諾を得たものとします。被写体に人物が含まれている場合は、事前に承諾を得るなど、肖像権の侵害等が生じないよう応募者本人の責任において確認してください。

 

 

フォトコンテストの掲載をご希望される方は、こちらからお送りください。