フォトコンテスト

丸の内・エプサイトギャラリーで写真展を! 2019年度第2期公募

エプサイトギャラリー公募

エプソンのギャラリー「エプサイトギャラリー」では、2019年度第2期の公募申し込みを受け付けている。プロ、アマチュアを問わず、エプソン製のインクジェットプリンターで展示作品を制作できるフォトグラファーやクリエイターを募集。選出されると2020年4月上旬~9月下旬に「エプサイトギャラリー」で2週間、展覧会を開催できる。さらに、開催された展覧会の中から半期に一度、最も優れた展覧会を「epSITE Exhibition Award」として選出し、賞金30万円とプライベートラボの優待料金での利用権を進呈する。

 

〈公募〉エプサイトギャラリー 2019年度第2期募集

募集締切
2019年10月31日(木)

応募資格
●プロ・アマチュア不問。
●年齢、国籍不問。
●日本国内在住者に限る。
●展示作品をエプソン製のインクジェットプリンターで制作できること。
※ただし、過去にエプサイトギャラリーで写真展を開催した場合、展覧会終了後2年間は申し込み不可。

応募形態
●展示を想定している作品作品画像30~40点程度を用意。
●A4~A3ノビサイズのプリントに限る。展示作品はエプソン製のインクジェットプリンターで制作されたものに限るが、応募時の出展作品見本は銀塩プリントでも可。その場合、展示作品としての品質がわかるインクジェットプリントの見本も複数枚添付すること。

応募規定
●グループでの応募可。
●応募者本人が制作/撮影し、著作権を有するものに限る。また、権利者からは事前に使用許可を得たものとする。
●同一テーマでの他のギャラリーや公募との多重応募不可。
●応募作品の返却可(着払い)。

応募方法
必要事項を明記した応募申込書と必要書類を添付のうえ、下記応募先へ送付または持参する。

審査員
上田義彦(写真家)、速水惟広(T3 PHOTO FESTIVAL TOKYO(東京国際写真祭)ファウンダー)、エプサイト

発表
2019年12月上旬に応募者へ直接通知する。

作品展概要
[会場]エプソンスクエア丸の内 エプサイトギャラリー
[住所]東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル1F
[時間]10:00~18:00 最終日は 14:00まで
[休館日]日曜日・夏期・年末年始・エプソン指定日
[展示期間]2020年4月上旬~2020年9月下旬のうち2週間

備考
●展覧会開催時期は応募者の希望を考慮し、作品の内容・テーマを元に、エプサイトにて決定する。
●展示作品は、出展者がエプソン製のインクジェットプリンターにて制作したものを用意する。エプサイトのクリエイティブルーム「プライベートラボ」を利用する場合、出展者向け特別価格となる。
●展示物制作費、ダイレクトメール制作・印刷費、作品配送費は出展者にて負担。
●報道各社および他写真ギャラリーへの展覧会告知のために送付するDMの送料、タイトル看板、館内告知看板制作費、展示設営/撤収作業費はギャラリーにて負担。
●開催された展覧会の中から半期に一度、最も優れた展覧会を「epSITE Exhibition Award」として選出。賞金30万円とプライベートラボの優待料金での利用権を進呈する。

主催
エプソン販売株式会社

応募先・問い合わせ
〒100-0005 東京都千代田区丸の内 3-4-1 新国際ビル1F、2F
「エプソンスクエア丸の内」エプサイトギャラリー公募展 受付係
TEL 03-6775-9481(10:00~18:00/日曜、エプソン指定休館日を除く)

URL
https://www.epson.jp/showroom/marunouchi/epsite/gallery/koubo/

 

 


※ここに掲載しているフォトコンテストにおいて特に記載のない限り、応募作品は応募者本人が著作権を有するもの、または権利者から事前に使用承諾を得たものとします。被写体に人物が含まれている場合は、事前に承諾を得るなど、肖像権の侵害等が生じないよう応募者本人の責任において確認してください。

 

 

フォトコンテストの掲載をご希望される方は、こちらからお送りください。