フォトコンテスト

子供ならではの視点で撮った車の写真を募集「第3回 小学生 クルマのある風景フォトコンテスト」

一般財団法人 経済広報センターは、「第3回 小学生 クルマのある風景フォトコンテスト」を開催する。小学生を対象に、クルマが写っている写真を募集。クラス単位での応募も可能。入賞作品には図書カードを進呈する。

 

第3回 小学生 クルマのある風景 フォトコンテスト

テーマ
クルマのある風景
※自宅で、街角で、旅先で撮ったクルマ、家族といっしょに撮ったクルマ、自然な風景の中で撮ったクルマなど、クルマが写っている写真。クルマの種類不問。

募集締切
2019年9月20日(金)※郵送の場合は消印有効


●最優秀賞(5名)図書カード1万円分
●優秀賞(15名)図書カード5千円分
●佳作(10名)図書カード3千円分

応募資格
日本国内在住の小学生に限る。

応募形態
●プリントの場合はA4サイズまたはLサイズ、データの場合は1作品3MB以内のJPEG形式とする。
●カラー、モノクロいずれも可。
●日付入り、画像の合成加工は不可。

応募規定
●クラス単位(5名以上)での応募可。
●1人5作品まで応募可。
●応募者本人が1年以内に撮影した作品に限る。
●他コンテストとの二重応募不可。
●応募作品の返却不可。

応募方法
<郵送(プリント)>
必要事項を明記した作品用紙を添付のうえ、下記応募先へ送付する。クラス単位での応募の場合は、学校専用応募用紙も同封する。応募用紙、作品用紙はオフィシャルサイトからダウンロードして使用。
<Eメール(データ)>
Eメール本文に必要事項を入力のうえ、作品データを添付してオフィシャルサイト記載のEメールアドレスへ送信する。

審査員
谷 和樹(玉川大学教職大学院教授)、潮田正三(日本報道写真連盟東日本本部理事)、古川博一(日本自動車工業会広報室調査役)、佐桑徹(経済広報センター常務理事)

審査基準
その写真が何を伝えたいのか、起点や構図・アイデアが優れているか、生活や季節感が感じられるかなど、総合的な観点で審査する。

発表
2019年10月上旬に入賞者へ直接通知するほか、オフィシャルサイトで発表。

主催
一般財団法人 経済広報センター

応募先・問い合わせ
〒104-0033 東京都中央区新川1-2-10 新川むさしやビル5階 一般社団法人 日本文化教育推進機構内
「クルマフォトコンテスト」事務局
TEL 03-6222-8891

URL
http://www.carphoto-contest.jp/
 

 


※ここに掲載しているフォトコンテストにおいて特に記載のない限り、応募作品は応募者本人が著作権を有するもの、または権利者から事前に使用承諾を得たものとします。被写体に人物が含まれている場合は、事前に承諾を得るなど、肖像権の侵害等が生じないよう応募者本人の責任において確認してください。

 

 

フォトコンテストの掲載をご希望される方は、こちらからお送りください。