フォトコンテスト

賞金50万円と「EOS R」を狙え! 第53回キヤノンフォトコンテスト作品募集

キヤノンマーケティングジャパン株式会社は、「第53回 キヤノンフォトコンテスト」を開催する。日本国内のアマチュア写真愛好家を対象に5部門で作品を募集。グランプリには賞金50万円とキヤノンのフルサイズミラーレスカメラ「EOS R」、交換レンズを進呈する。キヤノンギャラリーで巡回入賞作品展も開催される。

 

第53回 キヤノンフォトコンテスト

テーマ・部門
<自由部門>
スナップ・ドキュメンタリー(実際にあった出来事の記録を中心として、被写体に作為的な演出を加えず撮影された作品)・イメージクリエイト作品(デジタル、銀塩を問わず、作品表現上、重要な要素になるような加筆や削除などの二次的な画像加工処理を施した作品)など
<自然部門>
自然風景・花・生きものなど
<動体部門>
鉄道・飛行機・船・スポーツ・モータースポーツなど
<人物部門>
ポートレートなど
<アンダー30 部門>

募集締切
2019年8月31日(土)消印有効


●グランプリ(全応募作品から1名)賞金50万円、EOS RRF24-105mm F4 L IS USM、賞牌、賞状
<自由部門/自然部門/動体部門/人物部門>
●ゴールド(各部門1名)賞金20万円、EOS RPRF35mm F1.8 MACRO IS STM、賞牌、賞状
●シルバー(各部門2名)賞金10万円、賞状
●ブロンズ(各部門3名)賞金3万円、賞状
●佳作(各部門5名)賞金1万円、賞状
<アンダー30部門>
●ゴールド(1名)賞金20万円、EOS RP、RF35mm F1.8 MACRO IS STM、賞牌、賞状
●シルバー(2名)賞金5万円、賞状
●ブロンズ(3名)賞金2万円、賞状
●佳作(5名)賞金1万円、賞状

応募資格
日本国内在住のアマチュアに限る。アンダー30部門は1988年5月1日以降生まれが対象。 20歳未満は保護者の同意が必要。

応募形態
●キャビネ・2L(127×178mm)〜ワイド四つ切(254×366mm)のプリントに限る(B5 / 六つ切 / A4 / 四つ切を含む)。
●カラー、モノクロいずれも可。
●組写真は1組5枚以内を1作品とする。
●画像の合成処理を施した場合は作品データ票に明記すること。
●撮影機材は、撮像素子35mmサイズ以下のデジタルカメラまたは35mmサイズ以下のフィルムカメラに限る。コンパクトカメラ可。

応募規定
●1部門10作品まで応募可。複数部門に応募する場合は同一作品の重複応募不可。
●応募作品の撮影時期不問。
●応募者本人が撮影し、一切の著作権を有する未発表のオリジナル作品に限る。
●類似作品を含む他コンテストとの二重応募不可。
※ただし、応募者本人の制作による市販目的のない写真集、応募者本人のホームページに掲載された作品、審査のない写真展に出品された作品は応募可。SNS等で発表された作品は削除済みであっても応募不可。
●応募品の返却不可。

応募方法
必要事項を明記した作品データ票を1点につき1枚貼付し、応募票を同封のうえ、下記応募先へ送付する。作品データ票と応募票はオフィシャルサイトからダウンロードして使用。

審査員
大石芳野、GOTO AKI、中西祐介、野口里佳、米屋こうじ

発表
2019年10月中旬までに入賞者へ直接通知するほか、11月下旬にオフィシャルサイトで発表予定。

備考
●キヤノンギャラリーで入賞作品展を開催。
●入賞作品はキヤノンフォトサークル会報誌12月号別冊「入賞作品集」に掲載。入賞者に進呈する。

主催
キヤノンマーケティングジャパン株式会社

応募先
〒105-0021 東京都港区東新橋1-2-5
株式会社電通クリエーティブX(クロス)「第53回キヤノンフォトコンテスト」係

問い合わせ
キヤノンマーケティングジャパン株式会社 キヤノンフォトコンテスト事務局
TEL 03-5537-8132(10:00〜12:00・13:00〜18:00/土・日・祝日・年末年始を除く2020年1月31日まで)

URL
https://cweb.canon.jp/photocontest/index.html
 

 


※ここに掲載しているフォトコンテストにおいて特に記載のない限り、応募作品は応募者本人が著作権を有するもの、または権利者から事前に使用承諾を得たものとします。被写体に人物が含まれている場合は、事前に承諾を得るなど、肖像権の侵害等が生じないよう応募者本人の責任において確認してください。

 

 

フォトコンテストの掲載をご希望される方は、こちらからお送りください。