フォトコンテスト

渋谷をアートの街に!森山大道さんらによるプロジェクトが次世代クリエイターを公募

ソニーと東急電鉄は、写真家の森山大道さんと共に、渋谷を舞台にした都市型アートエキシビションを提案するプロジェクト「SHIBUYA / 森山大道 / NEXT GEN」を実施。2019年8月に行われるメインイベントを共創する次世代クリエイターを公募する。18~25歳を対象に、渋谷をテーマにした写真・映像作品を募集。入選者には、渋谷駅周辺でのアートエキシビションや「ソニースクエア渋谷プロジェクト」、「ソニービジョン渋谷」、ニューヨークの「Sony Square NYC」での作品展示の機会が提供される。

 

「SHIBUYA / 森山大道 / NEXT GEN」アートコンペ

テーマ
街の今を感じる
※渋谷を撮り下ろした新作とする。

撮影場所
東京都渋谷区

募集締切
2019年6月30日(日)23:59

入選者数
10名程度

応募資格
●応募時点で18歳以上25歳以下のアマチュアに限る。
●国籍不問。
●公開作品レビューに進むファイナリストに選ばれた場合に、2019年7月上旬に都内某所(時間未定)で開催予定の公開作品レビューに参加可能なこと。
●入選時、プロフィールや氏名・肖像画像の発表が可能で、2019年7月上旬~8月上旬に渋谷での撮影・イベントに参加可能なこと。

応募形態
●写真または映像、および写真や映像・音楽などを組み合わせた作品とする。
●写真の場合は1作品1MB以内のJPEGデータに限る。
●カラー、モノクロいずれも可。
●単写真、組写真いずれも可。
●画像の合成および変形可。

応募規定
●1人5作品まで応募可。
●応募者本人が撮影し、すべての著作権を有している作品に限る。

応募方法
オフィシャルサイトの応募フォームに必要事項を入力のうえ、作品データを送信する。映像作品の場合は、データをyoutubeやvimeoなどにアップロードし、そのURLを記載する。閲覧設定は「公開」もしくは「限定公開」などに指定すること。

応募料
無料。

審査員
森山大道(写真家)、長澤章生(Akio Nagasawa Gallery/Publishing ディレクター、森山大道写真財団理事)太田睦子(『IMA』エディトリアルディレクター)、長谷川豊(ソニー クリエイティブセンター センター長)、ほか

選考方法
1次選考にて公開作品レビューに進むファイナリストを選出。質疑応答を含む審査員との公開作品レビューを経て、最終選考により入選者を決定する。

発表
公開作品レビューに進むファイナリストへ直接通知する。

展示会場
●2019年8月のアートエキシビション(渋谷駅周辺/数名のみ)
●ソニーの情報発信拠点「ソニースクエア渋谷プロジェクト」(渋谷モディ内)
●大型街頭ビジョン「ソニービジョン渋谷」(渋谷モディ壁面)
●Sony Square NYC(米国 ニューヨーク)

備考
入選者による作品展示用新作撮影には、 ソニーの機材などのサポートが受けられる。

主催
ソニー株式会社、東京急行電鉄株式会社

URL
https://www.sony.co.jp/brand/campaign/daido-shibuya/
 

 


※ここに掲載しているフォトコンテストにおいて特に記載のない限り、応募作品は応募者本人が著作権を有するもの、または権利者から事前に使用承諾を得たものとします。被写体に人物が含まれている場合は、事前に承諾を得るなど、肖像権の侵害等が生じないよう応募者本人の責任において確認してください。

 

 

フォトコンテストの掲載をご希望される方は、こちらからお送りください。