フォトコンテスト

有村架純さんが特別審査員!EXCERIA×東京カメラ部「未来に残したい、京都」フォトコンテスト

東芝メモリ株式会社と東京カメラ部株式会社は、EXCERIA×東京カメラ部「未来に残したい、京都」フォトコンテストを開催する。京都の歴史や文化を尊重した撮影マナーを守り、観光名所だけにとどまらない、大切に想う京都の写真を募集。EXCERIA Ambassadorの写真家9名に加え、女優の有村架純さんが審査員を務める。受賞作品にはSDXCメモリカードが進呈されるほか、2019年2月28日(木)~3月3日(日)にパシフィコ横浜で開催されるCP+2019の東芝メモリブースで紹介される。

 

EXCERIA×東京カメラ部「未来に残したい、京都」フォトコンテスト

テーマ
未来に残したい、京都
※観光名所だけにとどまらない、あなたが大切に想う京都の写真

撮影場所
京都府

募集締切
<Instagram>
2018年12月10日(月)23:59

<Facebook>
2018年12月25日(火)15:00


●EXCERIA PRO賞(9点)東芝 EXCERIA PRO SDXCメモリカード256GB、CP+2019東芝メモリブースでの作品紹介
●特別審査員 有村架純賞(1点)東芝 EXCERIA PRO SDXCメモリカード256GB、有村架純さんのサイン入り写真、CP+2019東芝メモリブースでの作品紹介
●東京カメラ部賞(6点)東芝 EXCERIA PRO SDXCメモリカード256GB、CP+2019東芝メモリブースでの作品紹介
●仁和寺賞(1点)東芝 EXCERIA PRO SDXCメモリカード256GB、CP+2019東芝メモリブースでの作品紹介

応募資格
●プロ・アマチュア不問。
●年齢、性別、国籍不問。20歳未満は保護者の同意が必要。
●日本国内在住者に限る。

応募形態
●JPEGデータに限る。
●画像の加工可。その場合はコメント欄に明記すること。
●画像にサイン等(クレジット情報含む)の情報を合成した作品不可。
●撮影機材のメーカー、機種不問。スマートフォン、タブレットでの撮影可。

応募規定
●1人何点でも応募可。
●応募者本人がすべての権利(著作権を含む)を有するオリジナル作品に限る。
●応募者本人が製作した市販目的のない出版物や本人のブログ、Facebook、Flickr等に掲載した作品、審査のない写真展に出品した作品可。
●応募後の取り消し不可。

応募方法
<Instagram>
応募者本人のInstagramアカウントよりフォトコンテスト公式アカウントをフォローし、「#未来に残したい京都」を付けて投稿する。1回の投稿につきつき作品3点まで応募可。

<Facebook>
東京カメラ部のFacebookページの応募フォームに必要事項を入力のうえ、作品データを送信する。1回につき作品3点まで応募可。

審査員
EXCERIA Ambassador(安澤剛直、池之平昌信、島田敏次、土屋勝義、勅使河原城一、桃井一至、井上浩輝、小川晃代、清水大輔)、有村架純(女優/特別審査員)

発表
2019年1月中旬以降に入賞者へ直接通知する。

備考
受賞作品の一部は2019年2月28日(木)~3月3日(日)にパシフィコ横浜で開催されるCP+2019の東芝メモリブースで紹介される。

主催
東芝メモリ株式会社、東京カメラ部株式会社

URL
https://toshiba-memory.tokyocameraclub.com/contest_2018/
 

 


※ここに掲載しているフォトコンテストにおいて特に記載のない限り、応募作品は応募者本人が著作権を有するもの、または権利者から事前に使用承諾を得たものとします。被写体に人物が含まれている場合は、事前に承諾を得るなど、肖像権の侵害等が生じないよう応募者本人の責任において確認してください。

 

 

フォトコンテストの掲載をご希望される方は、こちらからお送りください。