フォトコンテスト

グランプリ賞金100万円の「雷写真コンテスト」雷写真の撮り方もアドバイス

雷対策メーカーの音羽電機工業では、雷に対する興味や認識を喚起するために毎年「雷写真コンテスト」を開催している。今回は、2018年10月5日(金)まで雷の写真を募集。グランプリ受賞者には賞品100万円を進呈する。オフィシャルサイトでは、雷写真の撮り方や注意点も公開している。

 

第16回 雷写真コンテスト

テーマ
雷が写った写真

募集締切
2018年10月5日(金)消印有効


●グランプリ(1点)賞金100万円
●金賞(1点)賞金50万円
●銀賞(1点)賞金30万円
●銅賞(3点)賞金10万円
●佳作(10点)賞金3万円
※雷現象の解明、説明、あるいは雷防護の考え方の普及に有用な作品については学術賞という賞を設ける。

応募形態
●四つ切またはA4サイズのプリントに限る。
●カラー、モノクロいずれも可。
●組写真不可。
●画像の合成不可。デジタル処理を施した場合は内容を明記すること。

応募規定
●1人何点でも応募可。ただし、同一箇所は3点以内とする。
●応募者本人が撮影した未発表および発表予定のない作品に限る。刊行物、写真展、WEBサイトなど、不特定多数に公開している作品は応募不可。
●他コンテストとの二重応募不可。
●過去に入賞した作品を加工し、新しい作品としての応募不可。
●応募作品の返却不可。

応募方法
必要事項を明記した応募用紙を1点につき1枚貼付のうえ、下記応募先へ送付する。応募用紙はオフィシャルサイトからダウンロードして使用。

審査員
石井勝(東京大学名誉教授/東京大学大学院工学系研究科先端電力エネルギー・環境技術教育研究センター 特任上席研究員/工学博士)、横山茂(静岡大学・大学院総合科学技術研究科工学専攻客員教授/工学博士)、妹尾堅一郎(特定非営利活動法人産学連携推進機構理事長)、喜多俊之(デザイナー )、吉田修(音羽電機工業株式会社取締役社長)

発表
2018年12月下旬にオフィシャルサイトおよび各種新聞紙上で発表。

備考
最終審査では応募作品の原版の提出が必要。デジタル処理を施した場合は、原版および処理後のデータを提出する。

主催
音羽電機工業株式会社

応募先・問い合わせ
〒661-0976 兵庫県尼崎市潮江5-6-20
音羽電機工業株式会社 雷写真コンテスト 事務局

TEL 06-6429-3591

URL
https://www.otowadenki.co.jp/contest/
 

 


※ここに掲載しているフォトコンテストにおいて特に記載のない限り、応募作品は応募者本人が著作権を有するもの、または権利者から事前に使用承諾を得たものとします。被写体に人物が含まれている場合は、事前に承諾を得るなど、肖像権の侵害等が生じないよう応募者本人の責任において確認してください。

 

 

フォトコンテストの掲載をご希望される方は、こちらからお送りください。