ニュース

1万円台のコンパクトな大口径標準レンズ「TTArtisan 35mm f/1.4 C」キヤノンRFマウント発売

焦点工房は、銘匠光学のAPS-Cミラーレスカメラ対応レンズ「TTArtisan (ティーティーアーティザン) 35mm f/1.4 C」のキヤノンRFマウント用を2022年8月30日に発売した。希望小売価格は14,000円、焦点工房オンラインストアでの販売価格は10,800円となっている (いずれも税込)。

TTArtisan 35mm f/1.4 C キヤノンRFマウント

 

「TTArtisan 35mm f/1.4C」は全長41mm、フィルター径39mmと非常にコンパクトな、APS-Cサイズセンサー対応の標準レンズ。キヤノン EOS Rシリーズ使用時は35mm判換算で56mm相当となる。カラーはブラックとシルバーの2色から選べる。

TTArtisan 35mm f/1.4 C キヤノンRFマウント

 

オーソドックスなダブルガウスタイプのレンズ構成 (6群7枚) を採用し、素直な描写をみせる。絞り羽根は10枚で、大口径F1.4の絞り開放から得られる自然で美しいボケを生かした撮影が楽しめる。なお、フードは別売で、ネジ込み式のアルミ合金製フード「T39LH B (ブラック)」が用意されている。

TTArtisan 35mm f/1.4 C キヤノンRFマウント
使用例

<作例>

TTArtisan 35mm f/1.4 C

 

「TTArtisan 35mm f/1.4 C」は、ソニーE、ニコンZ、富士フイルムX、L (バヨネット)、キヤノンEF-M、マイクロフォーサーズの各マウント用が発売中。詳しくはこちら。

大口径F1.4のコンパクトな標準レンズ「TTArtisan 35mm f/1.4 C」

TTArtisan 35mm f/1.4 Chttps://capa.getnavi.jp/news/355160/

銘匠光学 TTArtisan 35mm f/1.4 C キヤノンRF用 主な仕様

マウント キヤノンRF
焦点距離 35mm (35mm判換算 56mm相当)
フォーカス MF (マニュアルフォーカス)
レンズ構成 6群7枚
対応撮像画面サイズ APS-C
開放絞り F1.4
最小絞り F16
絞り羽根枚数 10枚
最短撮影距離 0.28m
フィルター径 φ39mm
最大径×長さ φ63×41mm (マウント部を除く)
質量 約190g