ニュース

サイコロみたいな5千円台の超小型カメラ「GeeCube X1」に新色のレインボーが登場

Gloture (グローチャー) は、フルHD撮影が可能な超小型カメラ「GeeCube (ジーキューブ) X1」の新色レインボーを直販サイト「MODERN g」にて2022年8月15日に発売した。販売価格は5,478円 (税込)。

GeeCube X1 レインボー

 

「GeeCube X1」は、一辺がわずか2cmの立方体のボディに、カメラ、バッテリー、赤外線ライトを内蔵した超小型カメラ。視野角140°の超広角レンズを搭載し、1080PのフルHD撮影と4032×3024ピクセル・約1200万画素の写真撮影を行う。小型軽量でどこにでも取り付けられるので、アクションカメラやセキュリティカメラとして活用できる。

GeeCube X1 レインボー

 

機能・性能は2022年7月11日に発売された「GeeCube X1」の標準モデル ブラックと同じ。カメラの上面と下面にワンポイントとして、レインボーカラーの帯が追加されている。

GeeCube X1 レインボー

 

「GeeCube X1」のスペックはこちら。

写真・動画・暗視撮影ができるサイコロみたいな5千円台の超小型カメラ「GeeCube X1」

GeeCube X1https://capa.getnavi.jp/news/411158/