ニュース

お宝モデルも特別展示! 7月28日にオープンした「PENTAXクラブハウス」へ行ってきた

リコーイメージングの新拠点となる「PENTAXクラブハウス」が、2022年7月28日、東京・四谷にオープンした。リコーイメージングスクエア東京・大阪の営業終了 (2022年3月28日) から4か月ぶりとなるコミュニケーション拠点の再開だ。さっそくどんなところか行ってみた。

PENTAXクラブハウス

おしゃれな隠れ家的スペース

「PENTAXクラブハウス」は四ツ谷駅から徒歩3分、外堀通りからちょっと入ったところにある。新しくできた商業ビル、コモレ四谷のすぐ脇で、落ち着いた雰囲気の街並みの中にある。路面店ではあるものの、道路から一段下がったところにあって、ショーウィンドウの中にはカメラだけでなくアンティーク小物も展示されていて、海外のアンティークショップかバーのような雰囲気を醸し出している。

PENTAXクラブハウス

 

店頭には、PENTAXのロゴが入った真っ赤なスクーターも置かれていた。こちらはディスレイではなく関係者の私物ということ。

PENTAXクラブハウス

 

中に入ると、正面にあるのが「レンズバー」。現行のKマウントレンズが全種類揃っていて、実際に使ってみることができる。バーカウンターは可動式になっていて、イベント開催時には移動させることができるようになっているのだそうだ。

PENTAXクラブハウス

 

「レンズバー」の右手には双眼鏡などのPENTAX製品が展示されており、さらにその右手にはPENTAXグッズが展示されていた。もちろん購入もできる。

PENTAXクラブハウス

 

修理・点検のサービスカウンターは、入り口を入ってすぐ左手にある。「PENTAXクラブハウス」に常駐しているのは6名だが、商品開発や設計のメンバーも滞在して、ユーザーとの交流を予定しているとのことだ。

PENTAXクラブハウス
撮影のためにマスクを外していただきました。

これは見逃せない! お宝モデルを特別展示

「PENTAX LX GOLD」が特別展示されていた。1981年に35mm一眼レフが世界で初めて1000万台を突破したのを記念して限定生産された特別モデルだ。展示品はUSA向けのもので、ワシントン条約に対応するためか国内販売のもの (ワニ革) とは異なる革が貼られている。

PENTAXクラブハウス

 

幻の試作機として知られる「メモリカ」と「メタリカ」も特別展示されていた。「アサヒ ペンタックス SP」の後継機として開発された2台の試作機で、シャッター速度優先機の「メモリカ」と絞り優先機「メタリカ」は、のちのペンタックスの運命を決定するペンタックスのカメラ史の大きな分岐点となったカメラだ。

PENTAXクラブハウス

 

クラブハウス内で強い存在感を放っていたのがPENTAXの大きなロゴ。「J limited」ファンミーティングでおなじみの旧社屋に掲げられていた実物が、写真展示スペース「PENTAXフォトウォール」に置かれていた。「PENTAXフォトウォール」では、いずれ写真展示をする予定だという。

PENTAXクラブハウス

ここまで作って発売未定!?「CLUB HOUSE SET」を参考展示

「PENTAX K-70」と「smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL [IF] DC WR」をベースにした「CLUB HOUSE SET」が参考展示されていた。ラバー部分を落ち着いた「オリーブグリーン」と「ネイビーブルー」にしたモデルだが、あくまでも参考展示。発売されるかどうかは未定で、価格も未定だ。

PENTAXクラブハウス

 

ペンタ部にはメタル製の「AOCo」(アオコ) ロゴマークが埋め込まれている。

PENTAXクラブハウス

 

液晶モニター背面には「PENTAX CLUB HOUSE」の文字が刻印されている。

PENTAXクラブハウス

 

マウントには、歴代のPENTAXロゴが刻印されている。

PENTAXクラブハウス

 

「カジュアルストラップ デニム」にも「PENTAX CLUB HOUSE」の文字がプリントされている。

PENTAXクラブハウス

こだわりの来場記念グッズはコレ!

来場記念のうちわ型「白レフ」と、お菓子の「ビスコ」。なくなりしだい配布終了ということなので、欲しい人は早めに出かけよう。

PENTAXクラブハウス

 

ビスコの柄は「PENTAX K-1 Mark II」(ペンタ) と「AOCo」マーク (アオコ) の2種類がある。どちらがもらえるかはお楽しみ。

PENTAXクラブハウス

 

スタッフも着ている「PENTAXクラブハウスTシャツ」が、店内限定で販売されている。S / M / Lの3サイズで、価格は各2,500円 (税込)。

PENTAXクラブハウス

 

「PENTAXクラブハウス」ロゴがレーザー刻印されたペンタプリズム。オープン記念として、来場者に抽選でプレゼントされる。来場記念の「白レフ」に書かれた番号が抽選番号になっている。発表は後日、ペンタックスの公式SNSで行われる予定だ。プレゼント数は数個とだけ発表されている。

PENTAXクラブハウス

 

じっくり見ていくと、まだまだ隠されているものがいろいろありそうな気配を感じさせる「PENTAXクラブハウス」。駅に近いということもあって、ふらっと立ち寄ってみたくなるスポットだ。

PENTAXクラブハウス

PENTAXクラブハウス

PENTAX ミーティング オンライン 2022 夏

2022年7月31日の17時から開催されるオンライン配信イベント「PENTAX ミーティング オンライン 2022 夏」は、「PENTAXクラブハウス」からライブ配信される予定になっている (参加受付は終了)。「PENTAXクラブハウス」の魅力が紹介されるはず。サプライズの発表もあるかもしれない。

PENTAXクラブハウス

住所 東京都新宿区四谷本塩町4-8 パーシモンビル1F
アクセス JR 四ツ谷駅、東京メトロ 四ツ谷駅から徒歩3分
営業時間 11:00~18:00
休館日 水曜・日曜・祝日・リコーイメージング休業日
TEL 0570-006371
URL https://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/community/clubhouse/