ニュース

ポップアップ式フラッシュを内蔵したレトロデザインの35mmフィルムカメラ「KODAK Film Camera i60」

浅沼商会は、KODAKブランドの35mmフィルムコンパクトカメラ「i60」を2022年9月上旬に発売する。カラーはKODAK Yellow (コダックイエロー) とVery Peri (ベリーペリ) の2種類。価格はオープン。参考価格は7,480円 (税込)。

KODAK Film Camera i60

 

正面はスクエアな形状をしており、中央にレンズ、その上にはビューファインダー窓、向かって右側には製品ロゴ、左側にはセレン光電池式露出計の受光部を思わせる模様が入れられ、レトロな雰囲気を醸し出している。

KODAK Film Camera i60

 

正面のパネルの色は、コダックイエローとベリーペリ (暖かみのある紫色) から選択可能。このパネルはシボ革を思わせる表面加工がされており、デザイン上のポイントとなっている。

KODAK Film Camera i60
コダックのイメージカラーを纏ったKODAK Yellow
KODAK Film Camera i60
流行の暖かみのある紫色を使用したVery Peri

 

搭載されるレンズは広角31mm。固定焦点式のいわゆる「フォーカスフリー」タイプで、1mから無限遠の範囲で撮影できる。絞りはF10固定。シャッタースピードも1/125秒固定。撮影方法は、フィルムを手動で巻き上げ、被写体にカメラを向け、シャッターを切るだけというシンプルなもの。内蔵フラッシュは、正面のボタンを押すとポップアップして、チャージが開始される。

KODAK Film Camera i60
レンズの右側にある黒いボタンを押すと内蔵フラッシュがポップアップする。
KODAK Film Camera i60
背面にはフィルム室の裏ぶた (バックドア) があり、右上には巻き上げダイヤル。
KODAK Film Camera i60
右手側にはシャッターボタン、その脇にフィルムカウンター。反対側にはフィルム巻き戻し用ハンドルが埋め込まれている。

KODAK Film Camera i60 主な仕様

ボディカラー コダックイエロー、ベリーペリ
使用フィルム 135フィルム (ISO 200 / 400 / 800)
光学レンズ 31mm (1群1枚)
絞り F10 (固定)
撮影距離範囲 フォーカスフリー (1m〜無限遠)
シャッタースピード 1/125秒 (固定)
ビューファインダー 視野率 約70%
電源 単3形アルカリ乾電池 ×1 (内蔵フラッシュ用)
サイズ (幅×高さ×奥行) 122×64.6×46mm
重量 144.3g (本体のみ)
素材 ABS樹脂