ニュース

ドッキングステーションになるカラマネモニター「ColorEdge CG2700S」の発売日と価格決定

EIZOの27型カラーマネージメント液晶モニター「ColorEdge CG2700S」が、2022年6月16日発売に決定した。

EIZO ColorEdge CG2700S

 

「ColorEdge CG2700S」は、Adobe RGBカバー率99%、DCI-P3カバー率98%のHDR対応WQHDモニター。キャリブレーションセンサーを内蔵し、プロの画像・映像編集作業をサポートする。USB Type-Aを4ポート搭載しており、USB Type-Cケーブル1本でノートPCと接続してドッキングステーションとして使うことができる。ノートPCへの給電も可能だ。

価格はオープンで、EIZOダイレクト直販価格は242,000円 (税込)。2022年6月7日~8日にパシフィコ横浜で開催予定の「PHOTONEXT2022」にも出展される。

ColorEdge CG2700S

 

ノートPCへ給電OK、ドッキングステーションとして使えるHDR対応27型カラマネモニター「EIZO ColorEdge CG2700X / CG2700S」

EIZO ColorEdge CG2700X / CG2700Shttps://capa.getnavi.jp/news/393063/