ニュース

まるでカメラのグリップ! ニコンがZシリーズ用リモートグリップ「MC-N10」の開発を発表

ニコンは、ミラーレスカメラのZシリーズ用リモートグリップ「MC-N10」の開発を進めていることを、2022年4月14日に発表した。発売時期、価格は未定。

MC-N10 開発発表
市販される製品の外観とは異なる可能性がある。

 

「MC-N10」は、ニコンZシリーズのボディと有線接続することで、カメラをリモートで操作するアクセサリー。Zシリーズ機のグリップ部分をそのまま取り外したようなデザインで、シャッターボタン、録画スタート/ストップボタン、電子ダイヤル、ファンクションボタンなどを搭載する。

側面には雲台のパン棒やリグなどに固定するためのネジが設けられている。動画撮影だけでなく、静止画撮影にも対応する。

MC-N10 開発発表
MC-N10の使用イメージ。雲台のパン棒を持ったまま、カメラ操作を行うことができる。