ニュース

伝統の8枚玉で大きなボケ味が楽しめるZマウントレンズ「NOKTON D35mm F1.2」発売日決定

コシナが、フォクトレンダーの大口径標準MFレンズ「NOKTON D35mm F1.2」を2022年4月6日に発売する。

NOKTON D35mm F1.2

 

「NOKTON D35mm F1.2」は、フォクトレンダー初のニコンZマウント用レンズ。ニコンDXフォーマット (APS-C) に対応し、35mm判換算で53mm相当をカバーする。希望小売価格は91,300円 (税込)。

昭和40年代の一眼レフ用レンズをオマージュしたデザインに、ダブルガウス型のレンズ構成を採用。全レンズが球面で構成される“8枚玉”スタイルで、絞り開放から安定した描写力と、なめらかで大きなボケ味が楽しめる。詳しくはこちら。
https://capa.getnavi.jp/news/394642/

フォクトレンダー NOKTON D35mm F1.2 Z-mount 主な仕様

マウント ニコンZマウント
焦点距離 35mm (35mm判換算 53mm相当)
口径比 1:1.2
最小絞り F16
レンズ構成 6群8枚
画角 44.0°
絞り羽根枚数 12枚
最短撮影距離 0.3m
最大撮影倍率 1:6.7 (35mm判換算 1:4.5)
フィルター径 φ46mm
最大径×全長 φ65.8×41.0mm
質量 230g
付属品 専用ねじ込みフード