ニュース

開放F1のコンパクトな大口径標準レンズ「NOKTON 50mm F1 Aspherical VM」発売日決定

コシナが、フォクトレンダーの大口径標準レンズ「NOKTON 50mm F1 Aspherical VM」を2022年1月26日に発売する。

NOKTON 50mm F1 Aspherical VM

 

「NOKTON 50mm F1 Aspherical VM」は、VMマウントのMFレンズ。開放F1の明るさを実現しつつ、コンパクト化も両立させた。大きなボケとメリハリの効いた描写が楽しめる。希望小売価格は247,500円 (税別)。

なお、コシナの想定を超える予約があり、すでに予約をしている場合でも発売日当日に納品できない場合があるとのこと。また、部品供給の影響などにより、今後予約した場合も納品に時間がかかる場合があるとしている。

製品の性能について、詳しくはこちら。
https://capa.getnavi.jp/news/388198/

Voigtlander NOKTON 50mm F1 Aspherical VM 主な仕様

マウント VMマウント
焦点距離 50mm
開放絞り F1
最小絞り F16
口径比 1:1
レンズ構成 7群9枚
画角 47.8°
絞り羽根枚数 12枚
最短撮影距離 0.9m
距離計連動範囲 ∞~0.9m (カメラにより異なる)
フィルター径 φ62mm
最大径×全長 φ73.6×55.0mm
質量 484g
付属品 リバース可能フード