ニュース

自動でグルグル回るストロボ「AIフラッシュ AB600-R」のお買い得セットが発売

ケンコー・トキナーは、クリップオンストロボのお買い得セット「AIフラッシュ AB600-R 3点キット」を発売した。自動でバウンスする「AIフラッシュ AB600-R」に、専用アクセサリーの「ワイヤレストランシーバー WTR-1」「バッテリーパック BP-1」を同梱した3点セットで、ニコン用とキヤノン用の2種類を用意。価格はオープンで、参考価格は35,800円 (税込)。

AIフラッシュ AB600-R 3点キット

AIフラッシュ AB600-R

自動でバウンス角度を測定するオートバウンス機能を搭載したクリップオンストロボ。天井と左右の壁へのバウンスに対応した3方向のオートバウンス機能で、オートバウンスボタンを押すだけでそれぞれの方向に沿ったバウンス角度を計測し、自動的に発光部を傾ける。

AIフラッシュ AB600-R 3点キット

ガイドナンバーは最大60で、カメラの設定に連動するオートズーム、自由にズーム距離が設定できるマニュアルズームを搭載する。詳しくはこちら。
https://capa.getnavi.jp/news/313675/

ワイヤレストランシーバー WTR-1

「AB600-R」の各種設定やコントロールを可能にする専用コントローラー。カメラに装着してマスターとして使用し、離れた位置にある「AB600-R」を遠隔発光させることができる。通信可能距離は30m以上で、15chまで設定が可能。先幕シンクロ / 後幕シンクロ/ハイスピードシンクロのシンクロ方式の切り替えが可能で、テスト発光もできる。

AIフラッシュ AB600-R 3点キット

バッテリーパック BP-1

「AB600-R」の外部電源端子と接続することで、充電時間の短縮や発光回数を増加させることのできる専用のバッテリーパック。電源には単3形乾電池4本または8本使用。ニッケル水素電池使用時には、発光回数約800回、リサイクルタイム1.0秒以下となる。

AIフラッシュ AB600-R 3点キット