ニュース

手のひらサイズの望遠鏡型カメラ「キヤノン PowerShot ZOOM Black Edition」発売日決定

キヤノンの望遠鏡型カメラ「PowerShot ZOOM Black Edition」が、2021年12月3日発売に決定した。

PowerShot ZOOM Black Edition

 

「PowerShot ZOOM Black Edition」は、のぞきながら撮影ができる望遠鏡型カメラ「PowerShot ZOOM」のブラックモデルに、オリジナルネックストラップが付属する特別セット。価格はオープンで、参考価格は37,950円 (税込)。

PowerShot ZOOM Black Edition

 

「PowerShot ZOOM」は、“観る”と“撮る”を一体化した新コンセプトのカメラで、焦点距離100mm / 400mmとデジタルズーム800mm相当の超望遠撮影が可能だ。片手で握って撮影できる手のひらサイズの小型軽量ボディに、被写体にピントを合わせ続けるコンティニュアスAFや手ブレ補正機構も搭載されている。

ホワイトモデルも発売中。タッチ&トライレポートはこちら。
https://capa.getnavi.jp/news/346556/