ニュース

コンパクトで大光量! ミラーレスカメラのためのマシンガンストロボ「MG60」

ニッシンジャパンは、コンパクトサイズのクリップオンストロボ「MG60」を発表した。ニコン用を2021年12月、キヤノン用とソニー用を順次発売する予定だ。価格はオープン。

MG60

■クリップオンタイプのマシンガンストロボ

連写・連続発光に強い“マシンガンストロボ”MGシリーズのクリップオンストロボ。クリップオンストロボで最大クラスとなるガイドナンバー60 (ISO100 / 200mm時) の大光量を、ミラーレスカメラに適したコンパクトなサイズで実現した。重さは「MG80 Pro」よりも約20%軽量化した約390g。

MG60

 

発光部には高耐熱クオーツ管を採用し、フルパワーでの連続発光に耐える仕様となっている。最短発行間隔は約0.1秒。フル発光後のチャージ時間は最短約1.2秒 (マニュアル発光時) で、軽快なストロボ撮影が可能だ。

マグネットで取り付け可能なスライド式ズームカバーを採用。ズームカバーがスライドして、照射角をオートまたはマニュアルで変更できる。電源は、単3形乾電池 (アルカリまたはニッケル水素充電池) 4本。市販の14500型リチウムイオン充電池も使用できる。

MG60
照射角24mm
MG60
照射角200mm

■電波式ワイヤレスTTL「NAS」レシーバー機能を内蔵

ニッシン独自の電波式ワイヤレスTTLシステム「NAS (Nissin Air System)」に対応するレシーバー機能を内蔵しており、NAS対応コマンダー「Air10s」を使用してワイヤレスTTL調光ができる。

MG60

製品展示

2021年12月11日 (土)・12日 (日) に、東京・高円寺のニッシンジャパン本社で開催する製品展示&アウトレット販売イベント「EXHIBIT & OUTLET」で「MG60」を展示する。

Nissin MG60 主な仕様 (予定)

マウント ニコン、キヤノン、ソニー
ガイドナンバー 60 (ISO100/m・照射角200mm)、32 (ISO100/m・照射角35mm)
照射画角 24~200mm (ワイドパネル使用時 18mm)
電源 単3形乾電池4本、14500型3.7Vリチウムイオン充電池4本 (別売)
発光間隔 リチウムイオン充電池使用時 約0.1~1.2秒、単3形ニッケル水素電池使用時 約0.1~3.0秒
発光回数 リチウムイオン充電池使用時 約360回、単3形ニッケル水素電池使用時 約250回
閃光時間 1/20000~1/400秒
色温度 約5600K
バウンス角度 上方90°、左180°、右180°(正面位置ロック機構なし)
発光モード TTL、A、マニュアル、SD、SF、Video、マルチ発光、光学式ワイヤレスTTL、NAS
ストロボ調光補正 −2.0~+2.0 (1/3EV ステップ)
外寸 約H116×W73×D93mm
質量 約390g (電池を除く)
付属品 ソフトポーチ、アンバーフィルター、ディフューズキャップ、フィルターホルダー、ミニスタンド