ニュース

こだわりの超広角レンズ「HD PENTAX-D FA 21mmF2.4ED Limited DC WR」発売日決定

リコーイメージングが、フルサイズデジタル一眼レフカメラに対応するKマウントの超広角レンズ「HD PENTAX-D FA 21mmF2.4ED Limited DC WR」を2021年11月12日に発売する。

HD PENTAX-D FA 21mmF2.4ED Limited DC WR

 

「HD PENTAX-D FA 21mmF2.4ED Limited DC WR」は、デジタルに最適化した「D FA」レンズでは初の「リミテッドレンズ」で、味のある描写性能や質感を徹底的に追求している。遠景撮影では周辺までシャープでクリア、近接撮影ではシャープなピント面と背景が柔らかくボケていく立体感のある描写になり、撮影距離や絞りによって変わる描写特性が楽しめる。

カラーはブラックとシルバーの2色をラインナップ。希望小売価格は217,800円 (税込)。発表時は2021年11月中旬発売と案内されていた。製品の詳しい性能はこちら。
https://capa.getnavi.jp/news/381613/