ニュース

開放F0.95の明るい大口径レンズ「LAOWA Argus FF II 35mm F0.95」発売日決定

サイトロンジャパンが、LAOWA (ラオワ) の大口径MFレンズ「LAOWA Argus FF II 35mm F0.95」を2021年10月13日に発売する。

LAOWA Argus FF II 35mm F0.95

 

「LAOWA Argus FF II 35mm F0.95」はフルサイズミラーレスカメラに対応し、キヤノンRF / ソニーE / ニコンZの3マウントをラインナップ。開放F値0.95の明るさを持ち、なめらかなボケ味を生かした撮影が楽しめる。価格はオープンで、参考価格は137,500円 (税込)。

当初は2021年10月1日に発売する予定だったが、延期されていた。製品の性能について、詳しくはこちら。
https://capa.getnavi.jp/news/379908/

LAOWA Argus FF II 35mm F0.95 主な仕様

マウント キヤノンRF、ソニーFE、ニコンZ
焦点距離 35mm
フォーカシング マニュアルフォーカス (MF)
絞り F0.9〜F16
レンズ構成 9群14枚
画角 63.4°
絞り羽根枚数 15枚
最短撮影距離 50cm
最大撮影倍率 0.1倍
フィルター径 φ72mm
最大径×長さ φ76.8×103mm (マウントにより異なる)
質量 約755g (マウントにより異なる)