ニュース

各種ミラーレスに対応する大口径中望遠レンズ「TTArtisan 90mm f/1.25」とマウントアダプターのセット発売

焦点工房は、銘匠光学の大口径中望遠MFレンズ「TTArtisan 90mm f/1.25」ライカMマウントとマウントアダプターのセットを直販サイト限定で2021年5月25日に発売した。セットのマウントアダプターを装着することで、対応するミラーレスカメラで使用可能となる。

TTArtisan 90mm f/1.25 + マウントアダプターセット

 

TTArtisan (ティーティーアーティザン) のマウント変換アダプターは、アルミ合金製で軽量で強度に優れ、各社のミラーレス機と調和するデザイン設計となっている。セットのマウントアダプターは、ソニーEマウント、富士フイルムXマウント、キヤノンRFマウント、ニコンZマウント、Lマウント (バヨネット) 、富士フイルムGマウント、ハッセルブラッドX1D.Xマウントの7種類を用意。価格はフルサイズ用が各97,500円、ラージフォーマット用が各98,800円 (いずれも税込)。

TTArtisan 90mm f/1.25 + マウントアダプターセット

「TTArtisan 90mm f/1.25」は、ポートレート撮影に最適な焦点距離90mmをカバー。開放F値1.25の明るさは低照度下での手持ち撮影でも有効だ。詳しくはこちら。
https://capa.getnavi.jp/news/366941/

<作例>

TTArtisan 90mm f/1.25 + マウントアダプターセット