ニュース

人気ロールトップリュック「WANDRD PRVKE」がラインナップ強化、選べる4サイズに

銀一は、カメラバッグブランド WANDRD (ワンダード) のバックパック「PRVKE (プロヴォーク)」の新サイズを2021年5月28日に発売。容量11Lの「PRVKE Lite」、容量21L / 31L / 41Lの「PRVKE 21 / 31 / 41」の4サイズから選べるようになった。

PRVKE Lite ブラック
PRVKE Lite ブラック

 

「PRVKE」は、容量を調節できるロールトップ構造のバックパックシリーズ。表面には撥水加工が施され、耐候性にも優れる。

PRVKE Lite ゴビタン
PRVKE Lite ゴビタン

内部にはオーガナイザーポケットやノートPC用スリーブ、外側には小物用のトップポケット、小型三脚も収納できる拡張可能なサイドポケット、ファスナー付きの大きなフロントポケットを装備。バックパネルが大きく開いてメインコンパートメント全体にアクセスできるほか、サイドパネルからも機材を出し入れできる。

PRVKE 21 / 31 / 41 フォトグラフィーバンドル

PRVKE 21 / 31 / 41

WANDRD PRVKE Lite

PRVKEシリーズの中でもっともコンパクトな容量11L。ロールトップ部分を広げると16Lまで拡張することができる。ゴビタン、ブラック、ワサッチグリーン、エーゲブルーの4色をラインナップ。希望小売価格は30,800円 (税込)。

PRVKE Lite
[外寸] H40×W27.5×D13.7cm [容量] 11~16L [重量] 1.3kg

バックパックと一体型のカメラ収納部にはミラーレスカメラ1台と標準ズームレンズ数本、アクセサリー類を収納し、サイドパネルからアクセス可能。アクセサリーストラップス (別売) で前面や下部に三脚を取り付けたり、ウエストストラップ (別売) を使用して身体への負担を軽減することもできる。

WANDRD PRVKE 21 / 31 / 41

「PRVKE 21 / 31 / 41」は、バックパック単体のほか、アクセサリーが付属する「フォトグラフィーバンドル」も用意されている。カラーはいずれもブラック、ワサッチグリーン、エーゲブルーの3色。バックパック単体の希望小売価格は「PRVKE 21」が27,500円、「PRVKE 31」が30,800円、「PRVKE 41」が34,100円 (いずれも税込)。

PRVKE 21 / 31 / 41
左から PRVKE 21 エーゲブルー、PRVKE 31 ワサッチグリーン、PRVKE 41 ブラック

全サイズにノートPCとタブレットの収納部を装備。背面下部に貴重品の収納に適したファスナーポケット、サイドパネルの内側にメモリーカードなどの小物を収納できるオーガナイザーポケットが設けられている。

  • PRVKE 21 [外寸] H42.5×W27.5×D16.2cm [容量] 21~26L [重量] 1.3kg
  • PRVKE 31 [外寸] H47.5×W31.2×D18.7cm [容量] 31~36L [重量] 1.5kg
  • PRVKE 41 [外寸] H52.5×W31.2×D22.5cm [容量] 41~46L [重量] 1.7kg

WANDRD PRVKE 21 / 31 / 41 フォトグラフィーバンドル

「フォトグラフィーバンドル」にはカメラ機材収納用ケース「エッセンシャルカメラキューブ」、アクセサリーストラップスウエストストラップが付属する。希望小売価格は「PRVKE 21 フォトグラフィーバンドル」が38,500円、「RVKE 31 フォトグラフィーバンドル」が41,800円、「PRVKE 41 フォトグラフィーバンドル」が46,200円 (いずれも税込)。

PRVKE 21 / 31 / 41 フォトグラフィーバンドル
ワサッチグリーン

アクセサリー

「PRVKE」や「FERNWEH (フェルンヴェー) 」のアクセサリーループに取り付け、外側や底部にジャケットや三脚を取り付けるためのストラップ「Premium Accessory Straps (プレミアム アクセサリー ストラップス)」も同時発売。ブラック、カモ、レッド、タンの4色のラインナップ。希望小売価格は5,500円 (税込)。

Premium Accessory Straps
[サイズ] 長さ45.7×幅2.5cm [重量] 70g

留め具にメタル素材を用いることで、発売中のアクセサリーストラップスよりも耐久性が強化されている。マグネット式のバックル部で着脱も簡単。面ファスナーで余ったストラップをコンパクトにまとめることもできる。

 

〈文〉佐藤陽子