ニュース

テーブルフォトや接写に、カメラを机に固定できるクランプとアームのセット「SLIK クリエイターズKIT」

ケンコー・トキナーは、SLIK(スリック)の 「クリエイターズクランプ」と「スライディングアーム II」、自由雲台「SBH-150 DQ N」を組み合わせたキット「SLIK クリエイターズKIT」を2021年5月21日に発売した。希望小売価格は33,000円 (税込)。

SLIK クリエイターズKIT

 

「クリエイターズクランプ」と「スライディングアーム II」を組み合わせることで、カメラを机などに固定し、角度とせり出し量を調整することが可能。地面に三脚を置くと遠くなってしまう場合や、テーブルにミニ三脚を置くスペースがないとき、テーブルを俯瞰で広く撮影したいときなど便利だ。

SLIK クリエイターズKIT

テーブルフォト撮影や接写撮影、料理動画などの撮影に加え、テーブルとカメラを水平に設置することで資料などの複写にも活用できる。

■クリエイターズクランプ

「クリエイターズクランプ」は、クランプ受けを反転させてくぼんだ面側を使うことで、パイプなどに取り付けることもできる。詳細はこちら。
https://capa.getnavi.jp/news/355797/

SLIK クリエイターズクランプ
[全長] 505mm [全高] 105mm [スライド量] 345mm [取付面からの最大全高] 370mm [重量] 540g

■スライディングアーム II

「スライディングアーム II」は、前後スライドに加え、上下方向の角度変更やパイプの回転方向の移動など、多彩な動きに対応。パイプ先端部には、雲台の向きを90°変更できる着脱可能な「アングルアダプター」も装備する。雲台取付部の反対側にはフックが付いており、バランスを取る際の重りを付けることもできる。

SLIK スライディングアーム II
[全長] 497mm [全高] 102mm [EVストローク] 370mm [パイプ径] 24mm [重量] 530g

■自由雲台 SBH-150 DQ N

「SBH-150 DQ N」は、大きめのクイックシューを装備した自由雲台。クイックシュー取付部に2軸水準器を搭載しており、水平出しの目安として使用できる。

SLIK SBH-150 DQ N
[全高] 87mm [重量] 235g [カメラ台サイズ] 48×48mm

 

〈文〉佐藤陽子