ニュース

二眼レフカメラがモチーフ! カメラ好きにはたまらない腕時計「TACS TWIN LENS AUTOMATIC」

マーサインターナショナルは、デザインウォッチブランド TACS (タックス) より、二眼レフカメラをモチーフにしたリストウォッチ「TWIN LENS AUTOMATIC」を2021年5月21日に発売する。特別ボックス仕様で、モダンシルバーとレトロゴールドの各色50セット限定販売。発売に先がけ、TACSの公式サイトで予約を受け付けている。

TACS TWIN LENS AUTOMATIC

 

「TWIN LENS AUTOMATIC」は、ヴィンテージ二眼レフカメラからインスピレーションを得てデザインされた国産自動巻き腕時計。二眼レフカメラの多層ダイヤル構造やデザインの美しさが忠実に再現されている。

TACS TWIN LENS AUTOMATIC

独特の多層ダイヤルは19の個別部品で構成されており、各部品は職人による手作業で組み立てられている。すべての部品が最高レベルの技と精度で組み立てられるよう、組み立て数を毎日10個に制限し、高品質を追求した。

TACS TWIN LENS AUTOMATIC

文字盤には2つのドーム型レンズとレザー素材を使用。被写界深度スケールが、部分的な時間の目印として組み込まれている。秒針の中心部は、シャッターボタンの形がモチーフだ。

TACS TWIN LENS AUTOMATIC

針や文字盤の外周には蛍光塗料の「スーパールミノバ」を採用し、夜間での視認性をアップ。回転ベゼルとリューズは、カメラのフォーカスノブのようなエッチングが施されている。

TACS TWIN LENS AUTOMATIC

特別ボックスにメタルベルト、ウォッチプロテクター、調整工具が同梱される。ベルトはフック式で付け替え可能。

TACS TWIN LENS AUTOMATIC

高級時計にも使われている、傷がつきにくいサファイアガラスを採用。裏蓋はスケルトンになっており、裏面からもムーブメントを覗き見ることができる。ベルトは老舗メーカーのホーウィン社製レザーで、防水加工を施し耐久性を向上させている。

TACS TWIN LENS AUTOMATIC

TWIN LENS Modern Silver TS2002A-SET

ヴィンテージ二眼レフカメラのような、シルバートーンの文字盤デザイン。レザーストラップはブラウンを採用している。価格は71,500円 (税込)。

TACS TWIN LENS AUTOMATIC

TWIN LENS Retro Gold TS2002B-SET

特別感のあるゴールドとブラックのコンビネーション。ムーブメントとケースもゴールドで統一。ブラックのレザースストラップは、白いステッチがアクセントになっている。価格は74,800円 (税込)。

TACS TWIN LENS AUTOMATIC

新宿 北村写真機店で製品展示

新宿 北村写真機店のポップアップイベントで「TWINLENS AUTOMATIC」を展示中。店頭での予約も可能だ。詳しくはこちら。
https://capa.getnavi.jp/news/364532/

TACS TWIN LENS AUTOMATIC 主な仕様

ムーブメント オートマチック
パワーリザーブ 42時間以上 (日差+40秒~−20秒)
ケース素材 ステンレススチール316L
ケースサイズ W46.5×D16×H52mm
ガラス サファイアガラス (無反射コーティング加工)
ベルト素材 ホーウィン社製レザー、ステンレススチール316L
ベルト幅 24mm
手首回りサイズ 14cm~
重量 レザーベルト 130g、メタルバンド 205g
防水 10気圧防水
原産国 日本
付属品 付け替え用メタルバンド、専用ボックス、ウォッチプロテクター、付け替え用工具

 

〈文〉佐藤陽子