ニュース

掘り出し物を探せ! クラシックカメラから最新レンズまで「第6回クラシック&中古カメラ掘り出し市」名古屋で開催

「第6回 クラシック&中古カメラ掘り出し市」が、2021年3月31日〜4月5日の6日間、松坂屋名古屋店で開催される。主催はNCP (Nagoya Camera Pro Shop Member’s = ナゴヤ カメラ プロショップ メンバーズ) だ。

第6回クラシック&中古カメラ掘り出し市

 

松屋カメラ、愛好堂カメラ、ハットリカメラ、大塚商会のNCPメンバーに加え、カメラのゴゴー商会 (福岡・博多) やステレオカメラ (福岡) なども特別出展。焦点工房も参加して、特価商品を出品予定になっている。出展品の一部はNCPのWEBサイトで確認できる。

第6回クラシック&中古カメラ掘り出し市
焦点工房は、「TTArtisan 35mm f/1.4 ASPH Gold Edition」(左)、「TTArtisan 50mm f/0.95 ASPH “Red Limited Edition” 海外版」(中央)、「LIGHT LENS LAB 35mm f/2 Classic Edision」(右) などの特価レンズを出品予定。

なお、開催時間は10:00〜19:30 (最終日は18:00まで) となっているが、変更になる場合があるため、事前の確認をおすすめする。

第6回クラシック&中古カメラ掘り出し市 概要

開催日 2021年3月31日 (水) 〜4月5日 (月)
時間 10:00〜19:30 (最終日は18:00まで)
会場 松坂屋名古屋店 本館7階 大催事場
住所 愛知県名古屋市中村区名駅1-2-1
主催 Nagoya Camera Pro Shop Member’s (NCP)