ニュース

竹内敏信記念財団が発足、写真教室や写真展で風景写真の魅力を伝える

一般財団法人 竹内敏信記念財団が設立された。東京・目白の竹内敏信記念館に「TAギャラリー」が開設し、風景写真の魅力を伝える事業を行なっていく。

竹内敏信記念財団
竹内敏信記念財団のWEBサイトより

 

風景写真は大型カメラで撮ることが常識だった時代に、竹内敏信さんは35mm判カメラで新しい写真の世界を見せた。日本の原風景を写真で恒久的に残していく、それがこの財団の趣旨だ。

竹内敏信記念財団
竹内敏信さん

TAギャラリーは記念館の3階に置かれ、2021年4月1日にオープン予定。こけら落としは、竹内敏信写真展「天地聲聞」春夏編。会期は2021年4月1日〜28日。その後、10月に「天地聲聞」秋冬編を予定するほか、竹内さんに師事した写真家たち (古市智之さん、工藤智道さん、福田健太郎さんなど) が来年2月まで展示を行なう。

竹内敏信記念財団
TAギャラリーの開館展は竹内敏信写真展「天地聲聞」春夏編。

また、部屋の中央にはカメラコレクションを常設で展示する。現在、コレクションは名古屋学芸大学が所蔵し、その中から適宜入れ替える。

このほか、財団の設立を記念した書籍も出版予定。数々の名作を紹介しながら、その誕生秘話を明かす。助手が見た撮影の極意や失敗談なども語られる。さらに「TA写真教室」を開講。1クラス10名で初級、中級、上級コースを設ける。講師は古市智之さんらが担当する。

第1回 竹内敏信賞 ~日本の自然・風景写真コンテスト~
財団の設立を記念してフォトコンテストも開催される。詳しくはこちら。
https://capa.getnavi.jp/photocon/211130takeuchi/

竹内敏信記念館 TAギャラリー

住所 東京都新宿区下落合3-20-4-3F
営業時間 11:00〜19:00
定休日 日曜・祝日・年末年始
TEL 03-3953-0431 (2021年4月1日より)
アクセス JR目白駅から徒歩約5分
備考 観覧は事前予約制。申し込みは竹内敏信記念財団のWEBサイトより。
http://takeuchi-zaidan.moon.bindcloud.jp/contact.html

 

〈文〉市井康延